仕事辞める勇気がない人が仕事辞める勇気を手に入れる6つの方法

仕事辞める勇気がない人が仕事辞める勇気を手に入れる6つの方法

ここでは、
仕事辞める勇気がない人が仕事辞める勇気を手に入れる6つの方法
についてお伝えします。
 
仕事辞めたいけど、
辞める勇気がない!

という方はぜひ読んでみてください。
 
気持ちが少しは変わると思います。
 
 
 

目次

仕事辞める勇気がない理由


ここからは、
仕事辞める勇気がない理由
についてお伝えします。
 
理由が明確になれば、
それに合わせた対策を実行できます。
 
 

仕事辞める勇気がない理由① 言ってるだけ

仕事辞める勇気がない理由1つ目は、
言ってるだけ
です。
 
仕事辞めたいとは言ってるけど、
実際は本気で辞めたいわけじゃなくて、
口だけってパターンですね。
 
本気じゃないからやめる勇気がないのも
しかたありませんね。
 
 

仕事辞める勇気がない理由② 現実を知らない

仕事辞める勇気がない理由2つ目は、
現実を知らない
です。
 
今の仕事を辞めたら
人生絶望しかないみたいな、
間違った思想を持っているパターンです。
 
現実をちゃんと知って、
そんなことない
ってことを理解しておきましょう。
 
 

仕事辞める勇気がない理由③ 世間体を気にしている

仕事辞める勇気がない理由3つ目は、
世間体を気にしている
です。
 
日本人にありがちなやつですね。
 
まわりからの評判なんかを気にして
行動できないパターンです。
 
まわりの目なんて
気にするだけ無駄です。
 
 
 

仕事辞める勇気を手に入れる方法


ここからは、
仕事辞める勇気を手に入れる方法
をお伝えします。
 
仕事を辞める勇気を手に入れて、
辞められるようになりましょう!
 
 

仕事辞める勇気を手に入れる方法① 選択肢があることを理解する

仕事辞める勇気を手に入れる方法1つ目は、
選択肢があることを理解する
です。
 
この国では、
洗脳されているせいで、
1つの会社に一生飼われて生きることが
良いコトみたいに思いこんでいる人が多い
です。
 
まずはそれは大間違いと理解してください。
 
今の会社に飼われ続けるのも1つの選択ですが、
辞めて別の仕事に変えるのも
選択肢の1つです。
 
どっちがいいとかありません。
どっちも同じ選択肢の1つにすぎません。
 
 

仕事辞める勇気を手に入れる方法② 今のままの未来を想像してみる

仕事辞める勇気を手に入れる方法2つ目は、
今のままの未来を想像してみる
です。
 
今のまま生きたとして、
数年、数十年後を想像してみてください。
 
できるだけ細かく想像してみてください。
 
後悔していませんか?
みじんも後悔の無い人生を送ってきたって
胸を張って言えるあなたが見えますか?
 
みえないなら、
辞めたほうがいい
ってことです。
 
というか、
やめないと人生後悔するってことです。
 
人生後悔するのがイヤなら、
行動した方がいいと思いませんか?
 
 

仕事辞める勇気を手に入れる方法③ まわりの声や目は無視

仕事辞める勇気を手に入れる方法3つ目は、
まわりの声や目は無視
です。
 
仕事を辞めるとなったら、
まわりの人間はうだうだ言うでしょう。
 
もったいないとか、
もう少し考えればとか、
そういうのは無視していきましょう。
 
すべて自分で考えて、
自分で結論を出してください。
 
そうしないと
結局待っているのは後悔だけです。
 
 

仕事辞める勇気を手に入れる方法④ 仕事辞めるなんて普通のことって理解する

仕事辞める勇気を手に入れる方法4つ目は、
仕事辞めるなんて普通のことって理解する
です。
 
仕事を辞める
転職する

 
こんなのは
極々あたりまえのこと
です。
 
合わない会社、
つまらない仕事、
無能な上司
 
そんなのを
何年も我慢することのほうが
よっぽどくるってます。
 
仕事辞めるなんて普通
です。
 
 

仕事辞める勇気を手に入れる方法⑤ 仕事辞める条件を設定する

仕事辞める勇気を手に入れる方法5つ目は、
仕事を辞める条件を設定する
です。
 
仕事辞める条件を
明確に設定してみて、
それを満たしたら辞める

って機械的に決定しましょう。
 
この考え方を導入すれば、
よけいな感情は無視して、
無感情にやめるかどうかの
判断を行えます。

 
例えば、
給料の満足度
仕事の楽しさ
通勤ストレス
上司のストレス
同僚のストレス
 
これらが全部許容量を超えたら辞めるとか、
3以上超えたら辞めるとか
 
そんな感じで
自分の辞めるラインを設定してください。
 
これができれば、
辞める勇気とか必要なくなります。
 
条件そろったからやめる
ただそれだけです。
 
 

仕事辞める勇気を手に入れる方法⑥ 次をさっさと見つけてしまう

仕事辞める勇気を手に入れる方法6つ目は、
次をさっさと見つけてしまう
です。
 
仕事辞める勇気が持てないなら、
とりあえず転職活動して、
次を見つけてしまうのも手です。
 
次が決まってしまえば、
辞めるしかなくなりますからね。
 
転職先を決めてしまうことで、
自分の背中を押してあげましょう。
 
 
 

仕事辞める勇気をくれる言葉たち


ここからは、
仕事辞める勇気をくれる言葉たち
を紹介します。
 
これらの言葉を心に刻んで、
辞める勇気だしてください。
 
 

仕事辞める勇気を与えてくれる言葉たち① 人は行動しなかったことを後悔する

仕事辞める勇気をくれる言葉たち1つ目は、
人は行動しなかったことを後悔する
です。
 
70歳以上の方に
アンケートとったら
70%の人が「行動しなかったことを後悔している」
と回答したそうです。
 
だから、
辞めたいと思うなら
行動しておいた方がいい

ってことです。
 
後悔したって
絶対に過去には戻れないんですから。
 
 

仕事辞める勇気を与えてくれる言葉たち② 人生何度でもやり直しがきく

仕事辞める勇気をくれる言葉たち2つ目は、
人生何度でもやり直しがきく
です。
 
仕事ちょっと辞めたくらいで
人生はなにも終わりません。
 
やり直しはいくらでも効きます。
 
行動したことは、
後悔もしません。
 
だから、
やり直しはいくらでも効くって
言い聞かせて行動しましょう。
 
 

仕事辞める勇気を与えてくれる言葉たち③ あなたには辞める権利がある

仕事辞める勇気をくれる言葉たち3つ目は、
あなたには辞める権利がある
です。
 
会社と従業員は、
ただの契約関係です。
 
そこに人情をはさむ必要はありません。
 
「雇ってもらった」
とかいう狂った思考は持たないでください。
 
あくまでも契約を結んだだけの
ビジネスの関係です。
 
てことは、
その契約を終わらせるのも
あなたの自由です。
 
あなたには辞める権利があります。
 
会社側が辞めることを
拒否することはできません。
 
法律でちゃんと決められています。
 
だから辞めたいと思うなら、
勇気を出して辞めてやりましょう。
 
 

仕事辞める勇気を与えてくれる言葉たち④ 自分の代わりはいくらでもいる

仕事辞める勇気をくれる言葉たち4つ目は、
自分の代わりはいくらでもいる
です。
 
あなたが会社を辞めたって、
仕事が回らなくなるなんてことはありません。
 
もしかしたら辞めるって伝えたら
回らなくなるとか言われるかもしれないけど、
あなたが辞めたくらいで回らなくなる会社は
つぶれたほうがいいのでムシしてok
です。
 
代わりなんていくらでもいます。
 
というか、
いなくなったらそこに
誰かしら代わりになる人が
現れます。
 
テレビ業界とかもそうじゃないですか、
 
島田紳助が急に引退した時とか
スマップが急に解散した時とか
 
いろいろ大変そうだったけど、
今誰もそれで困ってないですよね。
 
ほとんど忘れられています。
 
会社辞めるのも、
そんなもんですよ。
 
だから重く考えずに
辞めたいなら辞めたらいいんです。
 
 
 

仕事辞める前にやるべき準備


ここからは、
仕事辞める前にやるべき準備
をお伝えします。
 
辞めるといっても
ただ逃げ去るのは迷惑なので
しっかり準備すべきことはやってから
キレイにやめていきましょう。
 
 

仕事辞める前にやるべき準備① 引き継ぎはちゃんとやる

仕事辞める前にやるべき準備1つ目は、
引き継ぎはちゃんとやる
です。
 
辞める場合、
あなたの仕事を誰かに引き継ぐことになると思います。
 
それはしっかりやっておきましょう。
 
これは、
辞める人間が通すべき筋ですね。
 
こういうところをいい加減にするのは
人としてありえないのでちゃんとしましょう。
 
 

仕事辞める前にやるべき準備② 途中の仕事は終わらせる

仕事辞める前にやるべき準備2つ目は、
途中の仕事は終わらせる
です。
 
途中で止まっている仕事は
出来るだけ片づけてから辞めましょう。
 
長いスパンのプロジェクトで
すぐにどうこうできないものは
しっかり引き継げばいいけど、
すぐ終わる系のものは片づけておきましょう。
 
中途半端なモノが多いと
引き継いだ人が困りますからね。
 
 

仕事辞める前にやるべき準備③ 必要なデータはバックアップ

仕事辞める前にやるべき準備3つ目は、
必要なデータはバックアップ
です。
 
個人的なデータを
会社の仕事用パソコンに入れてある場合は、
しっかりバックアップしておきましょう。
 
ほかには、
今後別の仕事でもつかえそうな
自分で作ったテンプレートとかも
残しておくと便利
です。
 
社内の機密を持ち出すようなことは
絶対にやってはいけませんよ。
 
 

仕事辞める前にやるべき準備④ ぶれない心の準備

仕事辞める前にやるべき準備4つ目は、
ぶれない心の準備
です。
 
辞めると決めたら、
ぶれない心の準備もしておきましょう。
 
特に上司の声がやっかいです。
 
上司は部下に辞められると
自分の評価に響くので
引き留めようとしてきます。
 
あなたが喜びそうな、
よさげな条件を
ちらつかせてくることも
あるかもしれません。
 
だけど相手にしてはいけません。
 
そこでぶれると、
エサをちらつかせれば、
すぐくいつく簡単な奴だと思われます。
 
仕事辞めずに残っても
良い扱いはしてもらえないでしょう。
 
だから、
辞めるって決めたんなら、
どんないい話をぶつけられても
絶対にぶれない心を用意してください。
 
 
 

勇気だして仕事辞めると得られるもの


ここからは、
勇気だして仕事辞めると得られるもの
をお伝えします。
 
わたしが過去に
実際に仕事をやめたときに
感じたこと
です。
 
あなたも今苦しんでいるなら、
勇気だして仕事を辞めることで、
わたしと同じことを感じられるはずです。
 
 

勇気だして仕事辞めると得られるもの① 尋常じゃない解放感

勇気だして仕事辞めると得られるもの1つ目は、
尋常じゃない解放感
です。
 
私の場合は、
・通勤ストレスやばすぎる
・職場の人間がクズすぎる
・仕事がとてもつまらない

という条件がそろったので、辞めました。
 
仕事している日々は、
心がどんどん腐っていくような日々でした。
 
退職した初日は、
人間に戻れたような、
まともな世界に帰ってきたような
尋常じゃない解放感を感じました。
 
クソな世界から解放されたことで
「新たな道でがんばっていこう」
って強く思えましたね。
 
 

勇気だして仕事辞めると得られるもの② 行動して良かったという気持ち

勇気だして仕事辞めると得られるもの2つ目は、
行動して良かったという気持ち
です。
 
あのとき行動して、
会社を辞めたことを
後悔したことは1秒もありません。
 
本当にやめてよかったとしか
思ったことありません。
 
行動していなかったら
きっと心がおかしくなって
病んでいたでしょう。
 
それを回避できたのは良かったし、
やめてからのほうが明らかに
人生が充実しています。
 
なので勇気だして
辞めてよかったって思います。
 
 
 

最後に


以上、
仕事辞める勇気がない人が
仕事辞める勇気を手に入れる6つの方法

でした。
 
仕事を辞めるって
勇気がいることなのはわかります。
 
勇気がない人が多くいるのも
なんとなくわかります。
 
だけど、
勇気ないからって行動しないと
絶対に人生後悔
します。
 
ぜひ辞める勇気を手に入れて
仕事をやめてみてください。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

転職カテゴリの最新記事