英語を話す練習にぴったりの英語勉強アプリ

英語を話す練習にぴったりの英語勉強アプリ

こんにちは、
しょうりです。

コチラでは、
英語を話す練習にぴったりの英語勉強アプリ
を紹介します。

ちょうどいい教材を使えば、英語の勉強の効率も上がります。

ぜひ参考にしてください。

目次

英語を話すために必要な勉強


ここからは、
英語を話すために必要な勉強
についてお伝えしておきます。

英語が話せるようになるために、どういう勉強が必要なのか?

それをまずははっきりさせておきましょう。

間違った勉強をしてしまうと、いつまでも話せなくなってしまいますからね。

英語を話すために必要な勉強① 単語の習得

英語を話すために必要な勉強1つ目は、
単語の習得
です。

極端な話ですが、単語だけ並べれば会話ってなんとかなります。

外国人が日本語をカタコトで単語ならべて話しても、わたしたちはある程度理解できますよね。

それと同じです。

最悪細かいことわからなくても、単語並べれば伝えられるので、話せるようになるために単語の習得は必須です。

英語を話すために必要なこと② フレーズ、文法の習得

英語を話すために必要なこと2つ目は、
フレーズ、文法の習得
です。

会話でよく使われるフレーズ、文法。

その辺も頭に入れておいた方が話せるようになりやすいです。

フレーズは、学校のお勉強ではほぼ習わない会話表現ですね。

文法はとりあえずは、中学2年くらいまでで十分です。

高度なビジネス英会話を望むのであれば、もっといろいろ勉強が必要かもしれませんが、まずは「簡単な会話ができる状態」を目指すのであればとりあえず中学2年までで十分です。

わたしも学生時代に、留学生と英語で話していたときに、中学2年までの文法しか使わなかったので。

英語を話すために必要な勉強③ 英語を使うこと

英語を話すために必要な勉強3つ目は、
英語を使うこと
です。

やはり話せるようになるためには、英語を実際に話さないとダメです。

日本人が中学、高校、大学でものすごく長い時間英語を勉強しているけど、ほとんど話せるようにならない原因がこれです。

書いたり、読んだりするばっかで、話さないから、話せないんです。

だから、英語を話せるようになるためには、意識して使う、話すようにしましょう。

おすすめはスタディサプリENGLISH日常英会話コース


英会話の勉強でおすすめのアプリは、
スタディサプリENGLISH日常英会話コース
です。

ごっつい教材買って、くそまじめに勉強するよりも、気軽に楽しみながら勉強していけるかと思います。

毎日ちょっとずつ練習を積み重ねて、鍛えていきましょう。

★スタディサプリENGLISHは以下からどうぞ。
通常
⇒ 今すぐスタディサプリENGLISHをチェック!!

スタディサプリENGLISH日常英会話コースで学べること


ここからは、
スタディサプリENGLISH日常英会話コース
で学べることについてお伝えします。

スタディサプリENGLISH日常英会話で学べること① レベルに合わせた英会話

スタディサプリENGLISH日常英会話で学べること1つ目は、
レベルに合わせた英会話
です。

「レベルチェックテスト」というのが搭載されているので、それで判定してもらえば、自分の現在のスキルレベルにあうレベルで勉強を始めることができます。

ビジネス英会話レベルも学べるので、初心者から本格的に学びたい方まで、レベルに合わせて幅広く使えます。

スタディサプリENGLISH日常英会話で学べること② 単語少々

スタディサプリENGLISH日常英会話で学べること2つ目は、
単語少々
です。

各レッスンの中で、単語の意味を問われるコーナーがあります。

そこで単語を多少確認できます。

あとは会話文の中でなんども登場する単語は目にしているうちに覚えていけます。

ぶっちゃけ、英会話に特化したアプリなので、単語の習得はべつの本とか、スタディサプリの無料の単語アプリとか使った方がいいかもしれません。

まぁ学校のテストで点取るのと違うので、トレーニングやっているうちに少しずつ覚えていくとは思います。

一気に覚えたいときは、べつの方法で単語覚えていきましょう。

スタディサプリENGLISH日常英会話で学べること③ いろんなフレーズ

スタディサプリENGLISH日常英会話で学べること3つ目は、
いろんなフレーズを練習できる
です。

各レッスンごとに、フォーカスするフレーズがあって、会話文の練習が終わった後にそのフレーズだけの文章をいくつか練習できます。

なのでそこで、いろんな新しいフレーズをどんどん仕入れていくことができます。

スタディサプリENGLISH日常英会話で学べること④ 発音

スタディサプリENGLISH日常英会話で学べること4つ目は、
発音
です。

発音練習のコーナーで、お手本を聞いてから、自分の発音を録音して、正しいかどうかチェックしてもらえます。

日本語発音になっているとこも指摘してくれて、さらに発音の解説動画まであります。

繰り返しやっていると、自分が苦手な発音も見えてきて、すごく勉強になります。

スタディサプリENGLISH日常英会話で学べること⑤ リスニング

スタディサプリENGLISH日常英会話で学べること5つ目は、
リスニング
です。

実際の会話を聞けるのはもちろん、問題の正解率から、聞き取りが苦手な発音まで叩き出してくれます。

そしてさらにそれぞれの英語の発音の特徴を解説した動画もあります。

弱い発音に特化したリスニングトレーニングもできます。

なので、メインのトレーニングを継続して、弱いところをあぶりだして、あとで徹底して鍛えるっていう風にやっていけば、効率よく苦手を克服していけます。

スタディサプリENGLISH日常英会話を使うべき理由


スタディサプリENGLISH日常英会話を使ってみて、これを使うべきだと感じた理由をお伝えします。

実際にわたしがやってみて感じた部分です。

よかったら参考にしてください。

スタディサプリENGLISH日常英会話を使うべき理由① 無料ではないけど格安

スタディサプリENGLISH日常英会話を使うべき理由1つ目は、
無料ではないけど格安
です。

有料なのがいいところです。

というと、「無料のほうがいいに決まってる!」って言われそうですが、有料の方がいいんですよ。

なぜかというと、無料だとやらなくなるから。

絶対続かないからです。

人って不思議なもので、無料でほしがるくせに、無料で手に入るとやらないんですよ。

それでもやる人はいるけど、多くはいません。わたしもそうでした。

無料でいろんな英語勉強アプリをダウンロードしてましたが、ほとんど使わずに消しちゃいました。

けど少しでもお金がかかると、やろうって気になるんですよ。

で、お金かけた方がいいけど、安い方がいいのは間違いありません。

スタディサプリENGLISHは月額980円です。お手頃価格です。

キャンペーン中だともっと安いです♪

お金かかるけど、財布に優しい。そして、やる気が出る。

そんな風に感じました。

スタディサプリENGLISH日常英会話を使うべき理由② 1レッスン5〜10分程度で取り組める

スタディサプリENGLISH日常英会話を使うべき理由2つ目は、
1レッスン5〜10分で取り組める
です。

1つ1つのレッスンは、短めです。

1つのレッスンをきっちり全部やっても10分くらいで終わります。

時間ないときは、途中で区切ることもできます。

とにかく自分にできる範囲で、気楽に取り組めます。

1つ1つが長かったら、やりだすのもだるいですよね。

スタディサプリENGLISHはそれがないので、続けやすいかなって感じました。

スタディサプリENGLISH日常英会話のオススメの使い方


ここからは、
スタディサプリENGLISH日常英会話のオススメの使い方
をお伝えします。

こうしたほうが、効率よく、やる気を維持しつつ勉強できそうかなって思ったことです。

なにも考えずにやるよりは、継続しやすくなるかと思うので取り入れてみてください。

スタディサプリENGLISH日常英会話のオススメの使い方① 年間支払いで登録する

スタディサプリENGLISH日常英会話のオススメの使い方1つ目は、
年間支払いで登録する
です。

年間一括で払うのがいいかなって思いました。

月額支払いだと、いつでも気軽に辞めれちゃうんですよね。

「千円だし、いっか。」
ってなりやすい気がします。

だけど年間支払いで払っちゃえば、それができません。

先に1万円くらい払っちゃうので、やろっかなって気になりやすいです。

ちなみに、年間支払いだと少し安くなるので、より財布に優しいです。

スタディサプリENGLISH日常英会話のオススメの使い方② 毎日必ず1レッスンはやる

スタディサプリENGLISH日常英会話のオススメの使い方2つ目は、
毎日必ず1レッスンはやる
です。

勉強は毎日の継続が大切です。

ということで、毎日必ず1レッスンはやりましょう。

時間がないときは、全部やらなくてもokです。

個人的には、クイックレスポンスはあと回してもいいかなって思います。ちょっと時間かかるので。

最低限、発音練習する「なりきりスピーキング」までやればいいかなって感じです。

スタディサプリENGLISH日常英会話のオススメの使い方③ 発音は必ず全員分やる

スタディサプリENGLISH日常英会話のオススメの使い方3つ目は、
発音は必ず全員分やる
です。

スタディサプリENGLISHのレッスンの中に、「なりきりスピーキング」ってコーナーがあります。

ストーリーに登場するキャラになりきってセリフを発音するところです。

そこでは、キャラを選べるんですが、全員選んでやりましょう。

その方が、練習になります。

スタディサプリENGLISH日常英会話のオススメの使い方④ スタディプラスと連携する

スタディサプリENGLISH日常英会話のオススメの使い方4つ目は、
スタディプラスと連携する
です。

スタディサプリENGLISHは、スタディプラスっていう、勉強管理アプリと連携させることができます。

スタディプラスを使うことで、自動で勉強の時間を記録してくれます。

あと、スマホのリマインダー機能で、「勉強しようよー」ってお知らせしてくれます。

スタディサプリENGLISHよりも細かく記録見れるのでオススメです。

やり忘れ防止効果もあるのかなって感じです。

最後に


以上、
英語を話す練習にぴったりの英語勉強アプリ
でした。

実際使ってみるまでは、どうなのかなーって思ってたけど、実際やってみるとけっこう楽しかったです。

毎日短時間で気軽に続けていけるので、英会話の話す練習、聞く練習の教材が欲しい方は、
ぜひ使ってみてください。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★スタディサプリENGLISHは以下からどうぞ。
通常
⇒ 今すぐスタディサプリENGLISHをチェック!!
 
 
★おすすめ記事
⇒ 英語の勉強でもっとも大切な2つのこと
⇒ 仕事で暇な時に勉強する時の効率的な3つの勉強法
⇒ 勉強の休憩の正しいやり方と間違ったやり方。間違うと休憩になりません!
⇒ 眠いときにおすすめの6つの勉強テクニック

英語カテゴリの最新記事