社会人向けTOEIC勉強法。とりあえず平均点くらい取る勉強法。

社会人向けTOEIC勉強法。とりあえず平均点くらい取る勉強法。

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
社会人向けTOEIC勉強法。
とりあえず平均点くらい取る勉強法。

をお伝えします。
 
日本人のTOEICの平均点を
超えられてない人のための勉強法を
紹介します。
 
英語があまり得意ではないけど、
少しましなレベルに上げていきたい
 
そんな方は
ぜひ使ってみてください。
 
やれば必ずスコアは上がります。
 
 
 

日本人のTOEIC平均点


2017年のTOEIC Lsitening&Readingテストの平均は、
517点
です。
 
まぁぶっちゃけ
そんなに高くないですよね。
 
TOEICの満点は990点なので、
だいたい半分ちょっととれれば、
日本人の平均には到達
できます。
 
日本人の平均は
世界と比較しても高くないので、
これを超えたから英語ができる
とは言えないけど、
 
とりあえず超えてない方は、
これをあたりまえに超えられるようになる
ってのを目標に勉強していきましょう。
 
英語出来ない人たちは、
300点台、400点台、
酷い人は200点台ですからね。
 
500点越えておけば、
決して高い点とは言えないけど、
日本人の中では
英語が全然出来ない人からは脱却です♪
 
 
 

TOEICで平均点くらい取る勉強法


ここからは、
TOEICで平均点くらい取る勉強法
をお伝えします。
 
500点くらいを狙う勉強法なので、
そんなにハードなことはしなくて大丈夫です。
 
気楽に取り組んでみてください。
 
 

TOEICで平均点くらい取る勉強法① 単語を徹底

TOEICで平均点くらい取る勉強法1つ目は、
単語を徹底
です。
 
これは英語の勉強の基本です。
 
だから何点取るとか
関係なくやるべきことです。
 
とりあえず
中学レベルの基礎単語全てと、
TOEIC頻出単語

ひたすら覚えていきましょう。
 
もしかしたら、
これやるだけでも平均くらいなら
超えれるかも
しれません。
 
 

TOEICで平均点くらい取る勉強法② 文法はそこそこ

TOEICで平均点くらい取る勉強法2つ目は、
文法はそこそこ
です。
 
中学レベルまでの文法は
あたりまえにできるようにしてください。
 
それだけで
かなり読めるようになると思います。
 
あとは、
助動詞
動詞の後ろ
前置詞
冠詞
形容詞
時制の一致

ですね。
 
この辺の文法の理解を
深めておけばかなり解ける問題は増えます。
 
 

TOEICで平均点くらい取る勉強法③ あとは実践

TOEICで平均点くらい取る勉強法3つ目は、
あとは実践
です。
 
単語覚えて、
文法身につけたら、
あとは実践問題集で
繰り返し演習
しましょう。
 
おすすめは、
TOEIC公式問題集
 
TOEICのおおもとが出している問題集が
いちばん使えるよね!って話です。


 
 
 

TOEICで平均点くらい取るために必要なテクニック


ここからは、
TOEICで平均点くらい取るために必要なテクニック
をお伝えします。
 
TOEICの試験を
最後まで戦い抜くために
大切なテクニックなので
こっちもしっかり取り込んでおいてください。
 
 

TOEICで平均点くらい取るために必要なテクニック① なにがなんでも最後まで解く覚悟

TOEICで平均点くらい取るために必要なテクニック1つ目は、
なにがなんでも最後まで解く覚悟
です。
 
TOEICは時間との勝負です。
ちんたらしていたら100%間に合いません。
 
なので、
常にスピードを意識することが大切です。
 
あと、
よく最後まで解けなかった
って言う人いますが、
それは絶対にやめてください。
 
なにがなんでも全問埋める
その覚悟でやってください。
 
空欄=0点確定
ですからね。
 
もったいなすぎます。
 
最悪テキトーでもいいから、
必ず埋めましょう。

 
 

TOEICで平均点くらい取るために必要なテクニック② 速く読むテクニック

TOEICで平均点くらい取るために必要なテクニック2つ目は、
速く読むテクニック
です。
 
TOEICは時間との闘いなので、
速く読むテクニックも重要です。
 
英語を早く読むには、
高速音読トレーニングがおすすめです。
 
長文でも短文でもいいので、
正しい発音で早口で読む練習をしてください。
 
速く音読するのになれれば
そのリズムで黙読ンもできるようになるので、
読むスピードは上がります。
 
正しい発音で練習することで、
ついでにリスニング力も上がります。
 
 

TOEICで平均点くらい取るために必要なテクニック③ 全部読まずに解くテクニック

TOEICで平均点くらい取るために必要なテクニック3つ目は、
全部読まずに解くテクニック
です。
 
例えば、
助動詞の後ろは動詞の原形
みたいなのは、
そこみればわかりますよね。
 
なのでまずはそういう部分に
意識を向けて問題を確認してください。
 
全部読まずに答えがわかるものが
けっこうあるかと思います。
 
 

TOEICで平均点くらい取るために必要なテクニック④ リスニングは疑問詞関連に注目

TOEICで平均点くらい取るために必要なテクニック4つ目は、
リスニングは疑問詞関連に注目
です。
 
リスニング問題では、
疑問詞関連ワードに意識を集中して
聞いてください。
 
とにかく疑問詞に注目して、
それに関連する言葉を選んでください。
 
そうするだけで昔、
TOEIC用の勉強せずに、
リスニングで300点以上取ることはできました。
 
 
 

TOEIC受験前に知っておくべきこと


ここからは、
TOEIC受験前に知っておくべきこと
をお伝えします。
 
知らずに試験受けると
余計な焦りを生んで
スコアが伸びないかもしれない
ので
しっかり知っておいてください。
 
 

TOEIC受験前に知っておくべきこと① 試験の順番と心構え

TOEIC受験前に知っておくべきこと1つ目は、
試験の順番と心構え
です。
 
TOEIC L&Rテストは、
リスニング⇒リーディング
の順で行われます。
 
そんで、
リスニングが終わったら
すぐにリーディングに
取り掛からないといけません。

 
これを知らないで受けると、
リスニングが終わった後に
ボーっとしてしまって、
時間を無駄にしてしまいます。
 
リスニングが終わったら
すぐにリーディングを解き始める!
これを頭に入れておいてください。
 
 

TOEIC受験前に知っておくべきこと② 全体の問題の構成

TOEIC受験前に知っておくべきこと2つ目は、
全体の問題の構成
です。
 
どんな問題が出るのか?
とりあえずこれは
知っておかないといけません。
 
まぁこれは、
TOEICの公式問題集を解けば
わかること
なので、
あえてなにかしなければいけない
ってことはありません。
 
しっかり試験の構成を把握することも
意識しながら勉強して
ください。
 
それでokです。
 
 
 

最後に


以上、
社会人向けTOEIC勉強法
とりあえず平均点くらい取る勉強法

でした。
 
最初にも書きましたが、
やれば必ずスコアは上がります。
 
日本人の平均点なんて
簡単に超えられます。
 
大して高くないから。
 
なので、
TOEICの勉強をこれから始める
スコア悪いから上げていきたい
 
そんな方は
とりあえず平均超えましょう。
 
そんで超えたら、
さらに上目指しましょう。
 
ぶっちゃけ
やるべき勉強はそんなに変わらないので。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

英語カテゴリの最新記事