新社会人が身に着けておくとお得なパソコンスキル5選

新社会人が身に着けておくとお得なパソコンスキル5選

こんにちは、
しょうりです。

コチラでは、
新社会人が身に着けておくとお得なパソコンスキル5選
をお伝えします。

新社会人が学生のうちにみにつけておくとちょっとお得かなというスキルについてのお話です。

会社入ってから身につけるのでも別に問題はないかもしれませんが、時間がある学生のうちに身につけておいた方がお得でラクなのでよかったら参考にしてください。

新社会人におすすめなパソコンスキル


ここからは、
新社会人におすすめなパソコンスキル
をお伝えします。

新社会人におすすめなパソコンスキル① タイピングスキル

新社会人におすすめなパソコンスキル1つ目は、
タイピングスキル
です。

今の時代、スマホの普及に伴い、タイピングスキルがしょぼい学生が増えているそうです。

キーボードよりフリックの方が速いとか言う人もいるみたいですね。笑

だけど仕事で使うのはスマホじゃなくてパソコンです。データの入力や文書作成はパソコンでやるのが基本です。

結局パソコンの方が効率いいですからね。なのでパソコンのタイピングスキル鍛えておきましょう。

タイピングが速ければそれだけでタイピングが遅い人よりも仕事を素早く進められますからね。シンプルなスキルだけど意外と重要です。

世の中タイピング遅い人多いですし。ちょっと早いだけでかなりお得です。

新社会人におすすめなパソコンスキル② 検索スキル

新社会人におすすめなパソコンスキル2つ目は、
検索スキル
です。

自分で調べて解決できるスキルですね。

今の時代、ネットで調べれば大抵のことは調べられるし、自分で解決できます。だけど「自分でネットで調べる」だけのことがろくにできない人も多いです。

すぐ人に教えてもらおうとしたり、わからないのを放置したりします。それじゃあダメですからね。

仕事に支障をきたします。なので自分で調べて解決できる検索スキルも鍛えておきましょう。

新社会人におすすめなパソコンスキル③ ワードソフトの使い方

新社会人におすすめなパソコンスキル3つ目は、
ワードソフトの使い方
です。

ワードソフトは報告書作成なのでちょくちょく使用します。なので多少使い慣れておいた方がスムーズに仕事を進めていけるかなと思います。

マニアックな使い方は知らなくてもいいけど、自分で文書作成できるくらいにはしておけばいいかなと思います。

新社会人におすすめなパソコンスキル④ エクセルソフトの使い方

新社会人におすすめなパソコンスキル4つ目は、
エクセルソフトの使い方
です。

エクセルも仕事でよく使うかと思います。なので学生のうちに慣れておいた方が会社入ってからラクです。

慣れておけとはいってもこれもそんなに高度なことができるようになる必要はありません。データ入力して、計算したり、グラフ作ったりとかできればとりあえずはokかと思います。

新社会人におすすめなパソコンスキル⑤ パワーポイントの使い方

新社会人におすすめなパソコンスキル5つ目は、
パワーポイントの使い方
です。

パワーポイントもよく使いますね。プレゼンテーションはこれで作るので使えるようになっておいた方が圧倒的にお得です。

これも他のソフトと同じで特別高度なことが出来なくても、簡単なプレゼンテーション作成ができればokかなと思います。

タイピングスキルの鍛え方


ここからは、
タイピングスキルの鍛え方
をお伝えします。

タイピングスキルの鍛え方① 毎日文章をタイピングする

タイピングスキルの鍛え方1つ目は、
毎日文章をタイピングする
です。

まずはタイピングになれるという目的もこめて、毎日文章をタイピングするようにしましょう。

日記的なモノを書くのでもいいし、LINEとかをやるときにわざとキーボード使って入力するのでもいいかと思います。

とにかく日常的に触れてタイピングするのに慣れましょう。それだけでもけっこうタイピングは鍛えられていきます。

タイピングスキルの鍛え方② タイピング練習ソフトで鍛える

タイピングスキルの鍛え方2つ目は、
タイピング練習ソフトで鍛える
です。

タイピングの基礎から学べるソフトがあるのでそれを使って鍛えるのもアリです。タイピングの速度も測定できるので自分の成長を実感しながら鍛えていけます。

おすすめはミカタイプという無料のタイピング練習ソフトです。

★ミカタイプ
ミカタイプを試してみる

タイピングスキルの鍛え方③ タイピングゲームで鍛える

タイピングスキルの鍛え方3つ目は、
タイピングゲームで鍛える
です。

タイピングのゲームで遊ぶことでタイピングを鍛えることもできるので、これもなかなかおすすめです。

時間制限とかがあって、危機感もって慌ててタイピングすることになるので、遊んでいるうちにタイピングが速く正確に鍛えられていきます。

おすすめは寿司打という無料のタイピングゲームです。

★寿司打
寿司打で遊んでみる

検索スキルの鍛え方


ここからは、
検索スキルの鍛え方
をお伝えします。

検索スキルの鍛え方① 知らないことはすぐ調べる

検索スキルの鍛え方1つ目は、
知らないことはすぐ調べる
です。

検索スキルを鍛えるためには、まず調べることを習慣化する必要があるので日常の中で知らないことに出会うたびにすぐ自分で調べるようにしてください。

スマホでもパソコンでもどっちでもいいのでとにかく知らないことがあったら調べるというのを習慣化してください。

検索スキルの鍛え方② なるべくパソコンを使って調べる

検索スキルの鍛え方2つ目は、
なるべくパソコン使って調べる
です。

スマホしか使えない状況ならスマホでokですが、パソコンが使える状況ならパソコンを使って調べものをするようにしてください。

スマホよりパソコンの方が調べやすくて効率的ですからね。

検索スキルの鍛え方③ 徹底的に調べまくる

検索スキルの鍛え方3つ目は、
徹底的に調べまくる
です。

知らないことを調べていくと、その中でまた知らないことに出会うことがあります。そしたら次はその知らないことを調べて、また知らないことがでたら調べて…という感じで連鎖的に調べまくってください。

そうすることでいろんな知識を身につけることができるし、自分が知りたい情報を手にするための検索スキルもグングン伸びていきます。

オフィスソフトの使い方の学び方


ここからは、
オフィスソフトの使い方の学び方
をお伝えします。

全部共通なのでワード、エクセル、パワーポイントまとめてお伝えします。

オフィスソフトの使い方の学び方① 本買って順番にやってみる

オフィスソフトの使い方の学び方1つ目は、
本かって順番にやってみる
です。

オフィスソフトの使い方を解説した本が売られているのでそれを1冊購入して、順番に一通り使い方を学んでみるという方法です。

一番簡単で着実にソフトの使い方を身につけることができます。

本によってはけっこう高度なことまで勉強できる可能性もあります。

オフィスソフトの使い方の学び方② ネットで検索して学んでみる

オフィスソフトの使い方の学び方2つ目は、
ネットで検索して学んでみる
です。

「エクセル 勉強」とかで検索するといろいろ出てくるので、よさげなサイトを見つけてそれを参考に勉強するという方法です。

本を買うのと違ってお金をかけることなく勉強できます。

オフィスソフトの使い方の学び方③ 日常でわざと使うようにする

オフィスソフトの使い方の学び方3つ目は、
日常でわざと使うようにする
です。

学んだソフトの使い方を忘れないために、より深く身につけるために、日常生活の中で意識して使うようにしましょう。

暇つぶしにスライドショー作ってみたり、エクセルの関数で遊んでみたり…そういうのをちょくちょくやることでどんどんソフトに成れてスキルも高まっていきます。

最後に


以上、
新社会人が身に着けておくとお得なパソコンスキル5選
についてお伝えしました。

社会人になってから学ぶのでも別に遅くないけど、先に学んでおいた方が圧倒的にラクだしお得です。

社会人になってからはあまり時間もないし、ちゃんと教えてもらえる保障もないですからね。先に自分である程度学んで使えるようになっておいた方が効率的です。なのでぜひ学んでみてください。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 週末の夜遅くまで勉強するときにおすすめの勉強法
⇒ 勉強スピード遅い人のための勉強スピードを上げる6つの方法
⇒ 勉強の中の無駄な時間とそれを徹底的に排除する勉強法
⇒ 社会人向け。自分に合った勉強スタイルの見つけ方

スキルアップカテゴリの最新記事