シャワーめんどくさい人のための対策と恐ろしい事実

シャワーめんどくさい人のための対策と恐ろしい事実

ここでは、
シャワーめんどくさい人のための対策と恐ろしい事実
についてお伝えします。
 
シャワーめんどくさい人は、
めんどくさがってばかりいると、
とんでもないことになるかもしれません。
 
ぜひ対策を実践して、
シャワーくらいは毎日浴びるように
なっていってください。
 
まわりの人のためにも。
 
 
 

目次

シャワーがめんどくさい理由


ここからは、
シャワーがめんどくさい理由
についてお伝えします。
 
なにがめんどくさいと感じているのか?
それをとりあえず明確にしておきましょう。
 
 

シャワーがめんどくさい理由① 服脱ぐと寒い

シャワーがめんどくさい理由1つ目は、
服脱ぐと寒い
です。
 
夏の暑い季節以外だと、
シャワー浴びるために服を脱ぐと
寒い
です。
 
それがイヤだから、
シャワー浴びたくない
というやつ。
 
ちょっとくらい我慢しませんか?
 
 

シャワーがめんどくさい理由② シャワーの後暑い

シャワーがめんどくさい理由2つ目は、
シャワーの後暑い
です。
 
シャワー浴びた後、
しばらく体温上がって暑いのが
イヤってことですね。
 
シャワー終わった後は、
扇風機でも回して、
冷やせばいい
と思いますよ。
 
 

シャワーがめんどくさい理由③ 時間がかかるのがイヤ

シャワーがめんどくさい理由3つ目は、
時間がかかるのがイヤ
です。
 
シャワーに時間を取られるのがイヤ
というやつですね。
 
どれだけ無駄な時間が多い生活
しているんでしょうか。
 
シャワーする時間をケチる前に、
ほかの非効率な時間を
効率化してみて
はいかがでしょうか。
 
シャワー浴びる時間くらいは
すぐに生み出せますよ。
 
 

シャワーがめんどくさい理由④ 髪を乾かすのがめんどくさい

シャワーがめんどくさい理由4つ目は、
髪を乾かすのがめんどくさい
です。
 
濡れた髪を乾かすのがめんどくさいから、
シャワー浴びるのがイヤ
ってやつ。
 
乾かすのめんどくさいなら
短くすれば?
って思います。
 
 

シャワーがめんどくさい理由⑤ 洗うのがめんどくさい

シャワーがめんどくさい理由5つ目は、
洗うのめんどくさい
です。
 
頭とか洗うのが
めんどくさいという
最も恐ろしいやつです。
 
洗わないと汚いですよ。
 
 

シャワーがめんどくさい理由⑥ 風呂掃除がめんどくさい

シャワーがめんどくさい理由6つ目は、
風呂掃除がめんどくさい
です。
 
風呂場を使ったら
掃除しないといけません。
 
これがめんどくさい
という気持ちはよくわかります。
 
だけどこれも、
ラクに掃除できるグッズとか
たくさんあるのでそれ使えば

かなりラクにできるようになりますよ。
 
 
 

シャワーをめんどくさいといって浴びないデメリット


ここからは、
シャワーをめんどくさいといって浴びないデメリット
をお伝えします。
 
デメリットたくさんあるので、
しっかり理解していきましょう~
 
 

シャワーをめんどくさいといって浴びないデメリット① 髪がべたつく、痛む。最悪はげる

シャワーをめんどくさいといって浴びないデメリット1つ目は、
髪がべたつく、痛む。最悪はげる。
です。
 
髪を洗わないでいると、
頭から出てくるあぶらがどんどんたまっていって、
髪がべたつきます。
 
これだけで、
かなり不潔な感じがあります。
 
さらに、
洗わないでいることで、
髪が紫外線に対して無防備な状態
なってしまいます。
 
その状態で放置していると、
紫外線の攻撃を紙が受け続けることになり、
髪がどんどん痛み、最悪はげます。
 
最悪、はげるんですよ。
 
めんどくさがいとかいわずに、
シャワーした方がいいと思いますよ。
 
 

シャワーをめんどくさいといって浴びないデメリット② 臭くなる。人が寄り付かなくなる

シャワーをめんどくさいといって浴びないデメリット2つ目は、
臭くなる。人が寄り付かなくなる。
です。
 
シャワー浴びないでいると、
ニオイの原因となる物質が、
カラダに付着したままになってしまいます。
 
そのため、
シャワーをめんどくさいといって
浴びない日が続くとどんどん体臭が臭くなります。
 
自分では気付いてないかもしれないけど、
まわりの人は確実に迷惑しているので、
シャワー浴びるようにしてください。
 
臭いと人も寄りつきませんからね。
 
「あいつ臭い」
って陰で言われてるかもしれませんy。
 
 

シャワーをめんどくさいといって浴びないデメリット③ かゆくなる。眠れなくなる。

シャワーをめんどくさいといって浴びないデメリット3つ目は、
かゆくなる。眠れなくなる。
です。
 
シャワー浴びないと、
カラダの表面の汚れも落ちません。
 
そしたら、
かゆくなってきます。
 
そして、
かゆくて眠れなくなります。
 
疲れも取れなくなります。
最悪です。
 
 

シャワーをめんどくさいといって浴びないデメリット④ ストレスを感じやすくなる

シャワーをめんどくさいといって浴びないデメリット4つ目は、
ストレスを感じやすくなる
です。
 
カラダが暖められることで、
リラックス効果があります。
 
夜にシャワー浴びて、
体温上げて、リラックスして、
そして寝る。
 
これがGOODです。
 
なのにシャワー浴びないでいると、
そのリラックス効果が得られないので、
どんどんストレス感じやすくなります。
 
最悪ですね。
 
 
 

シャワーを浴びるメリット


ここからは、
シャワーを浴びるメリット
をお伝えします。
 
上でお伝えしたデメリットを回避する以外にも
いいことあるので知っておいてください。
 
 

シャワーを浴びるメリット① 清潔になる

シャワーを浴びるメリット1つ目は、
清潔になる
です。
 
シャワーを浴びて、
汚れを落とすことで、
清潔になります。
 
清潔感ってとても大切です。
 
パッと見で
髪がべたついていたり、
ニオイがきつかったりすると、
それだけで印象悪くなります。
 
その人と関わろうって
思わなくなりますよね。
 
 

シャワーを浴びるメリット② 目が覚める

シャワーを浴びるメリット2つ目は、
目が覚める
です。
 
熱めのシャワーを浴びることで、
寝ぼけた目を覚ます効果もあります。
 
朝に熱めのシャワー浴びると
より効果的です。
 
 

シャワーを浴びるメリット③ 目の疲れ解消

シャワーを浴びるメリット3つ目は、
目の疲れ解消
です。
 
スマホ、PCが
あたりまえの世界で生活していると
目の疲れは深刻です。
 
シャワーを浴びることで、
それも解消していけます。
 
熱いシャワーを目元にあてて
血行よくして疲れを解消できます。
 
やってみるとわかりますが、
すごくラクになります。
 
 
 

シャワーがめんどくさい人のための対策


ここからは、
シャワーがめんどくさい人のための対策
をお伝えします。
 
ちょっと意識や行動を変えて、
シャワーを日常的に浴びる習慣
身につけていきましょう!
 
 

シャワーがめんどくさい人のための対策① 風呂よりはラクと考える

シャワーがめんどくさい人のための対策1つ目は、
風呂よりはラクと考える
です。
 
湯船につかるのも
とてもいいことなんですが、
シャワーがめんどくさいと思っている人は
風呂に入るのもめんどくさい
って言うでしょう。
 
湯船にお湯をためるのがめんどくさい
湯船の掃除がめんどくさい
 
シャワー以上に面倒なことが
増えるかもしれません。
 
って考えると、
シャワーは風呂よりはラクですよね?
 
だから、
シャワーくらいなら浴びよう
って考えましょう。
 
 

シャワーがめんどくさい人のための対策② シャワー浴びながら好きな音楽を聴く

シャワーがめんどくさい人のための対策2つ目は、
シャワー浴びながら好きな音楽を聴く
です。
 
シャワー浴びながら
好きな音楽を聴きましょう。
 
無音でお湯を浴びているより、
好きな音楽聴きながらの方が、
ちょっと楽しめます♪
 
 

シャワーがめんどくさい人のための対策③ 時間に余裕を生む

シャワーがめんどくさい人のための対策3つ目は、
時間に余裕を生む
です。
 
シャワーの時間がムダとか
もったいないとかカンチガイしている人向けです。
 
こういうこと言う人は、
絶対に日常全体が非効率なので、
生活の中のムダをまずは徹底排除してください。
 
そしたらシャワー浴びる時間くらい
すぐ生み出せます。
 
10分15分くらいなら、
絶対に生み出せます。
 
なのでムダだらけの日常から
本当に無駄な時間を排除していってください。
 
シャワーは無駄ではありませんから。
 
 
 

最後に


以上、
シャワーめんどくさい人のための対策と恐ろしい事実
でした。
 
シャワー浴びないと、
ろくなことありません。
 
くさい、汚い、最悪はげる
 
最悪です♪
 
なのでシャワーくらいは
浴びるようにしましょう。
 
まわりのひとは、
マジで不快な思いしてますから。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

健康カテゴリの最新記事