仕事とプライベートを分けたい人のための7個のメンタルコントロール術と行動術

仕事とプライベートを分けたい人のための7個のメンタルコントロール術と行動術

ここでは、
仕事とプライベートを分けたい人のための
7個のメンタルコントロール術と行動術

についてお伝えします。
 
仕事とプライベートは
きっちり分けて生活したい

 
そんなあなたのための
テクニックです。
 
ぜひ使ってみてください。
そして自分の時間を
がっつり手に入れて、
勉強に使っていきましょう。

 
 
 

仕事とプライベートを分けることについて


ここからは、
仕事とプライベートは
分けるべきなのか分けないべきなのか?

的な話をお伝えします。
 
 

仕事とプライベートを分けることについて① 分けない方がいいという意見もある

仕事とプライベートを分けることについて1つ目は、
分けない方がいいという意見もある
です。
 
仕事とプライベートって
検索してみると、
「分けない方がいい」っていう記事を
いくつか目にしました。
 
ですがよく読んでみると、
そう言えるのはすでに自分でビジネスやって
お金稼げて成功している人

だったりしたので、
 
ふつうに働いている人には、
あまり参考にならないかなって感じました。
 
結局自分のビジネスへの勧誘
ってパターンもあったし。
 
なので、
仕事とプライベートを分けない方がいい
という声もあるけど、
あまり気にしなくていいと思います。
 
 

仕事とプライベートを分けることについて② 分けたい人は分ければいい

仕事とプライベートを分けることについて2つ目は、
分けたい人は分ければいい
です。
 
仕事とプライベートを分けるべきかどうか
なんてのは好きにすればいいんですよ。
 
分けたい人は分ければいいし、
分けなくていいと思う人は分けなければいい
 
大治なのは
ちゃんと自分でコントロールすることです。
 
まわりに流されて、
なんとなく仕事とプライベートが分けられない
とかいうのが最悪
です。
 
とにかく、
自分で選択して、
自分でコントロールしていきましょう。
 
 
 

仕事とプライベートを分けたい人のためのメンタルコントロール術


ここからは、
仕事とプライベートを分けたい人のためのメンタルコントロール術
をお伝えします。
 
メンタルのコントロール
つまり心の準備ですね。
 
これをしておかないと
人って行動しにくい
ので、
先に心の準備を済ませておきましょう。
 
そして常にここでお伝えする考えで
生活してください。
 
仕事とプライベートが
きっちり分けられるようになります。
 
 

仕事とプライベートを分けたい人のためのメンタルコントロール術① 仕事はお金を得るための作業と考える

仕事とプライベートを分けたい人のためのメンタルコントロール術1つ目は、
仕事はお金を得るための作業と考える
です。
 
こんなこというと
悲しすぎるとか思うかもしれませんが、
仕事とプライベートを徹底して分けたいなら
この思考は必須です。
 
仕事はあくまでもお金を得るための手段でしかなく、
そこに馴れ合いは必要ではない
 
そういうスタンスで
いきましょう。
 
余計な感情を仕事に挟まないことで、
仕事とプライベートにメリハリができて
分けやすくなります。
 
 

仕事とプライベートを分けたい人のためのメンタルコントロール術② 感情のスイッチをオフにする

仕事とプライベートを分けたい人のためのメンタルコントロール術2つ目は、
感情のスイッチをオフにする
です。
 
指示されたことを無感情に機械的に
こなすだけの人
になりましょう。
 
興味ない人との会話では、
機械的な定型文しか
発言しない
ようにしましょう。
 
物事に対して
何かを感じるのをやめてください。
 
無感情に機械的になるテクニックを
みにつけておけば、
会社の人とのめんどうなカラミも
うまくかわせる
ようになります。
 
余計な人間関係構築せずに済み、
仕事とプライベートを分けやすくなります。
 
 

仕事とプライベートを分けたい人のためのメンタルコントロール術③ 定時で帰るのがあたりまえと考える

仕事とプライベートを分けたい人のためのメンタルコントロール術3つ目は、
定時で帰るのがあたりまえと考える
です。
 
この国の人間の多くは
狂っているため定時で帰ることを
「はやく帰れる」と表現します。
 
はい、間違ってますねー
 
定時で帰るのがあたりまえ
ですからね。
 
この考えを徹底してください。
 
基本的に残業というのは
上司から指示されたときだけ
やるもの
です。
 
なのでどうしても頼まれたとき以外は
定時でびしっと仕事終わらせて
帰りましょう。
 
まわりの目?
 
そんなものどうでもいいじゃないですか。
そんなもの気にしても
あなたの人生に1円の得もありませんよ♪
 
まわりの目を気にして、
無意味な残業しているようでは、
仕事とプライベートを分けるなんて
一生出来ません。
 
 

仕事とプライベートを分けたい人のためのメンタルコントロール術④ くだらない気は使わないと決める

仕事とプライベートを分けたい人のためのメンタルコントロール術4つ目は、
くだらない気は使わないと決める
です。
 
上司、先輩に対して、
知能の低い体育会系なくだらないノリは
ムシしていきましょう。
 
上司だから、先輩だから
って調子に乗っているクズ
多くいると思います。
 
そういうのに
どう思われようと徹底的に
ムシ
してください。
 
相手にしてはいけません。
ああいうお猿さんは
相手にすると図に乗ります。
 
あなたのプライベートも
浸食しようとしてくるかもしれません。
 
そういう人と関わらないようにすることで、
仕事とプライベートを分けやすくなります。
 
 
 

仕事とプライベートを分けたい人のための行動術


ここからは、
仕事とプライベートを分けたい人のための行動術
についてお伝えします。
 
メンタルコントロール術と合わせて
徹底利用することで、
仕事とプライベートをばっちり分けられると思います。
 
使ってみてください。
 
 

仕事とプライベートを分けたい人のための行動術① 興味ないモノは断固拒否

仕事とプライベートを分けたい人のための行動術1つ目は、
興味ないモノは断固拒否
です。
 
遊びに行くとか、
飲み会とか、
なにかイベントがあるとか
 
会社でいろいろあると思います。
 
興味ないのであれば、
そういうのは断固拒否しましょう。
 
イベントごとは
たいてい仕事の時間外に行われます。
 
つまりあなたのプライベートな時間
ってこと。
 
仕事とプライベートを分けたいなら、
断固拒否して時間の無駄を省きましょう。
 
 

仕事とプライベートを分けたい人のための行動術② ムリに話しかけない

仕事とプライベートを分けたい人のための行動術2つ目は、
無理に人に話しかけない
です。
 
職場の人たちと
コミュニケーションをとらなければ!

とか考えて、
たいして話題もないのに何か話そうとする人
多いかもしれません。
 
職場のすべての人と仲良くなりたいとか
そういう謎な目標掲げてる人は
やればいいと思うけど、
 
仕事とプライベートを分けたい人は、
そんなことする必要ありません。

 
無駄話なんてしなくても
仕事はできますからね。
 
無理に話しかける必要はありませんよ。
疲れるだけだし。
 
対応するのは
話しかけられた時だけ
ってスタンスで行きましょう。
 
中途半端に仲良くなると
あなたのプライベートを
浸食されるかもしれませんからね。
 
 

仕事とプライベートを分けたい人のための行動術③ 仲良くするのは気があった人だけ

仕事とプライベートを分けたい人のための行動術3つ目は、
仲良くするのは気があった人だけ
です。
 
仕事とプライベートを分ける
とはいっても会社のすべての人との関係を
遮断しろって話ではありません。
 
気が合った人とは
仲良くすればいい
です。
 
会社の同僚だから、
会社の先輩だから、
たとかいう理由で
プライベートも関わるのは良くないです。
 
でも気が合う人は
全然ok
です。
 
気が合う人と一緒にいても
ストレスないし、楽しいですからね。
 
 
 

最後に


以上、
仕事とプライベートを分けたい人のための
7個のメンタルコントロール術と行動術

でした。
 
仕事とプライベートを分けたい人は
今すぐ取り入れてみてください。
 
余計な関わりを減らすことで、
あなたのプライベートな時間を
大幅に増やすことができ、
仕事のストレスも減らせる
ようになります。
 
ぜひ使ってみてください。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

メンタルカテゴリの最新記事