社会人の勉強時間の平均を知ったら、勉強せずにはいられなくなる!

社会人の勉強時間の平均を知ったら、勉強せずにはいられなくなる!

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、社会人の勉強時間の平均など社会人の勉強時間に関するお話やおすすめの勉強についてお伝えします。
 
世の中の社会人がどれくらい勉強しているのか?
 
それを知ったら驚きですよ。
 
勉強しようって気になると思います。
 
 
 

社会人はどれくらい勉強しているのか?


リクルートが、
 
社会人の60%~70%が自主的になにかしらの勉強を行っていない
という調査結果を発表しています。
 
100人いたら、70人くらいは何もしてないってことですね。
 
若手に限っても半数以上なにも勉強していないそうです。
 
ということは、勉強したら差をつけられるってことですね。
 
※参考 
社会人の自主的な学習の実態
 
 
 

社会人の勉強時間の平均


1週間の中で、
自主的な学習に費やしている時間のデータ

発表されていました。
 
1週間の勉強時間で最も多かったのが、なんと1時間。

平均で4時間です。
 
ということは、勉強している社会人でも、1日10分~30分程度しか勉強していないってことですね。
 
もしも
1日1時間以上勉強したら、上位10%に入れちゃいます。
 
※参考 
社会人の自主的な学習の実態
 
 
 

社会人は何のために勉強するのか?


学習の目的で多かったのが、
英語、パソコン系のスキル、ビジネス関係
です。
 
どれも仕事に役立つとか、起業に役立つとかそういう系ですね。
 
とくに仕事に役立つスキルの勉強が無いのであれば英語の勉強をおすすめします。
 
英語のスキルは持っていて困ることは絶対にないので。

 

社会人の勉強時間と給料の関係


社会人の勉強時間と給料には予想通りの関係がでています。
 
年収が高い人ほど、勉強時間が多い傾向があるみたいですね。
 
まぁ勉強してスキル高めて、出世したり、自分でビジネスやって稼いだりってことですね。
 
自分磨きはやっておいて損はないって話ですね。
 
 
 

社会人には勉強する時間がない?


社会人で勉強している人の平均が、1日10分程度というのは、忙しくて勉強時間が取れないからだ!って思うかもしれません。
 
だけど、よほどクレイジーなブラック企業でもない限りそこまで時間無いってことは無いと思うんですよね。
 
そこまで時間無いブラックなら、勉強どうこうのまえに、さっさと転職した方がいいですよ。
 
そうじゃない場合は、絶対に時間がないんじゃなくて、作り方をわかってないだけです。
 
時間は生まれるものではなく、自分で生み出すものですからね。
 
勉強時間の作り方は、以下の記事を参考にしてください。
⇒ 勉強時間がない社会人のための『今すぐ使えるの7個の勉強時間の作り方』
 
 
 

社会人の勉強時間の目標


社会人の勉強時間の目標について
お伝えします。
 
ほとんどの人は勉強していないなら、あなたは勉強してなにもしてないやつらに差をつけて
いきましょう。

 
というわけで、とりあえず毎日これくらいは勉強に使いませんか?っていう提案です。
 
 

1日1時間は勉強しよう

1日1時間は勉強するを目標にしましょう。
 
勉強している社会人でも、1日10分とかしかしていないので、1日1時間やれば、上位10%の仲間入りです。
 
もっとたくさんできる時間あるならもっとたくさんやってもいいけど、まずは1時間を目安に勉強していきましょう。
 
 

まとめて1時間じゃなくてもok

1日1時間勉強しようとはいっても、まとめて1時間やらなくてもokです。
 
社会人はまとまった勉強時間は取りづらいこともあると思うので。
 
例えば、
通勤電車の中で勉強するとか、昼休憩に少し勉強するとか、っていう時間の使い方をしていけば良いと思います。
 
このやり方でなら1日1時間もけっこうさくっと達成できると思います。
 
日頃の意識が大切です。
 
ちょっとでも時間が空いたら勉強に使う!
っていう意識です。
 
世の中の社会人の多くは、そういう時間にボーっとしてます。
 
意識して行動すればそういう何も考えてない連中に大きな差をつけてやることができます。
 
ビジネススキル、英語のスキル、なんでもokです。
 
 
 

勉強することがないなら!


社会人は勉強したほうがいい!
とはいっても、現状特に勉強することがない場合は、以下の2つを参考にしてください。

英語の勉強する

英語の勉強をやりましょう。

 
英語のスキルは仕事でもプライベートでもどこでも使える素晴らしいスキルです。
 
道端で英語で話しかけられた時にさくっと英語で対応できたらかっこいいですしね♪
 
なので現状とくに学ぶことが無い場合は、英語を勉強しましょう。
 
TOEIC受けるでもいいし、英会話のトレーニングするでもいいし、興味ある方向で勉強してください。

ビジネスを学ぶ

もう1つのおすすめは、
ビジネスを学ぶ
です。

ビジネスを学び、パソコン1台でお金を稼ぐ術を学び、収入を増やしていきましょう。

とはいっても、「なにから勉強したらいいかわからない!」という方は、ネット収入構築が学べるウェブセミナー動画を無料でプレゼントしているので、よかったら受け取ってください。
とりあえず無料だし受け取っておく
 
 
 

最後に


以上、
社会人の勉強時間の平均などについて
お伝えしました。
 
社会人はほとんど勉強していない。だから、自分はやろう。
って思うか、
 
社会人はほとんど勉強していない。だから、自分もやらなくていい。
って思うか、
 
あなたはどちらですか?
 
「みんなやってないから、自分もやらない」って言う発想は、成長できずに人生終わっていく人間の発想です。
 
みんなやってないってことはチャンスです。
 
そう考えて、行動を起こしていきましょう。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 大人の数学の学び直しにおすすめのツールと勉強法
⇒ 英語を話す練習にぴったりの英語勉強アプリ
⇒ 大人の勉強のやり直しに塾はおすすめしない5個の理由
⇒ 社会人が勉強しない理由と勉強しない5個の恐ろしいデメリット

メンタルカテゴリの最新記事