サラリーマンの投資のおすすめと気をつけるべき4個のコト

サラリーマンの投資のおすすめと気をつけるべき4個のコト

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
サラリーマンの投資のおすすめと気をつけるべき4個のこと
についてお伝えします。
 
投資で失敗して、
借金生活とか、
破産まっしぐらとか、
そういうマヌケなことにならないために
知っておいてください。
 
 
 

サラリーマンの投資のおすすめ


ここからは、
サラリーマンの投資のおすすめ
をお伝えします。
 
投資といえば、
株式、FX、不動産などなど
なんかいろいろありますが…
 
わたしのおすすめは、
FX
です。
 
市場規模、リスクコントロールのしやすさ
などからFXが一番無難かなって思います。
 
FXがダメになる時は、
この世界から通貨というものが
消え去る時なので、
それはほぼほぼ無いですからね。
 
小資金からチャレンジできるのも
とてもいいところだと思います。
 
お小遣い程度の金額で試して、
向いてないと思ったら
それで辞めればいいだけですからね。
 
 
 

サラリーマンが投資する際に気をつけるべきこと


ここからは、
サラリーマンが投資する際に気をつけるべきこと
についてお伝えします。
 
一番大切なことです。
 
気をつけるべきことを
気をつけずに投資すると
えらいめにあうかもしれません。
 
絶対に頭に入れて、
理解したうえで
投資に挑戦してください。
 
 

サラリーマンが投資する際に気をつけるべきこと① 借金してはいけない

サラリーマンが投資する際に気をつけるべきこと1つ目は、
借金してはいけない
です。
 
たまに勝てそうだってカンチガイして、
借金して大金つぎ込んで、
そっこー負けて散っていく人の話
耳にします。
 
借金はダメですよ。
投資は必ず勝てるものではありませんからね。
 
常に負けるリスクがあるんだから、
借金してまでやるのはダメです。
 
 

サラリーマンが投資する際に気をつけるべきこと② 必ず余剰資金でやる

サラリーマンが投資する際に気をつけるべきこと2つ目は、
必ず余剰資金でやる
です。
 
借金しないとしても、
全財産投入してもダメですよ。
 
負けたら生活できなくなりますからね。
 
必ず余剰資金、
なくなっても生活にダメージの無いお金

でやりましょう。
 
 

サラリーマンが投資する際に気をつけるべきこと③ ギャンブルはしない

サラリーマンが投資する際に気をつけるべきこと3つ目は、
ギャンブルはしない
です。
 
FXはやり方次第で、
投資にもギャンブルにもなります。
 
何も考えずに
上がるか下がるかテキトーに予想して
ベットするようなことはやめましょう。
 
それはギャンブルです。
 
ちゃんと根拠をもって
実践しないとただのギャンブルです。
 
ちゃんと勉強して、
練習してから
取り組みましょう。
 
 

サラリーマンが投資する際に気をつけるべきこと④ 短期間で大金を儲けようとしない

サラリーマンが投資する際に気をつけるべきこと4つ目は、
短期間で大金儲けようとしない
です。
 
FXはうまくいけば
大金を稼げるものではあります。
 
だけど、
初心者のころから
大金狙いで勝負すると
痛い目に合う確率高いので、
そういう意識も持たないでおきましょう。
 
大きい勝ちを狙うということは
大きく負けるリスクもあるってことなので。
 
コツコツ積み重ねていって、
最終的に大きな金額も稼げるようになる。
 
そういう意識でいきましょう。
 
 
 

投資で失敗するサラリーマンの特徴


ここからは、
投資で失敗するサラリーマンの特徴
をお伝えします。
 
ここでお伝えすることの
マネをしないでくださいね。
 
失敗する未来しか
待ってませんから。
 
 

投資で失敗するサラリーマンの特徴① 一切勉強せずにやる

投資で失敗するサラリーマンの特徴1つ目は、
一切勉強せずにやる
です。
 
FXはしっかり勉強しないと
勝てるようにはなりません。
 
相場のこと、取引手法、
いろいろちゃんと勉強しないと
ダメ
です。
 
ただのギャンブルになっちゃいます。
 
 

投資で失敗するサラリーマンの特徴② 何も考えずにポチポチする

投資で失敗するサラリーマンの特徴2つ目は、
何も考えずにポチポチする
です。
 
ビギナーズラックで、
勝てちゃうことってあります。
 
それで調子に乗って、
何も考えずにポチポチしていても
結局負けます。

 
ギャンブルになってますからね。
 
必ず根拠のあるトレード
するようにしましょう。
 
 

投資で失敗するサラリーマンの特徴③ 損切りしない

投資で失敗するサラリーマンの特徴3つ目は、
損切りしない
です。
 
損切りというのは、
マイナスがいくらになったら、
取引をやめることです。
 
事前に設定できるので、
必ず設定してトレードするようにしましょう。
 
投資で失敗する人は
これをやらずに、
いつかプラスになるっていう
夢物語を信じ続けて、
全てのお金を失います。

 
損切りは必須
です。
 
 
 

お金がなくなるリスクを小さくするコツ


ここからは、
お金がなくなるリスクを小さくするコツ
をお伝えします。
 
実際にFXをやるときに
決めておくと過剰に負けるのを
回避しやすくなるコツです。
 
負けを大きくしないための
大切な作戦なので参考にしてください。
 
 

お金がなくなるリスクを小さくするコツ① 1日のトレード時間を決める

お金がなくなるリスクを小さくするコツ1つ目は、
1日のトレード時間を決める
です。
 
相場は24時間動いているので、
やろうとおもえばいつでもFXはできます。
 
だけど、いつでもできるって思うと、
つねに相場のことが気になって、
疲れるし、ストレスです。
 
なので、
1日の中でトレードする時間を
決めて
おきましょう。
 
その時間しかやらない
って決めておけば、
時間外は気にならなくなり、
よけいなストレスがかかりません。
 
コンディションを崩すと
負けやすくなるので、
時間帯は決めるようにしてください。
 
 

お金がなくなるリスクを小さくするコツ② 1日の勝ち金額、負け金額を決める

お金がなくなるリスクを小さくするコツ2つ目は、
1日の勝ち金額、負け金額を決める
です。
 
いくら勝ったらその日は終わりにする
いくら負けたらその日は終わりにする

 
というのを決めておきましょう。
 
勝っているときに
調子に乗ってたくさんやりすぎると、
せっかく手にした利益を失うことがあります。
 
なのでてきとーなところで
勝ち逃げするためにも
いくら勝ったらその日は終わりにする
って決めておきましょう。
 
 
 
負けているときは、
取り返したいって気持ちが強くなって、
冷静にFXできなくなります。
 
冷静に出来なかったら、
はでにまけまくる可能性が高いので、
大きくお金を失いかねません。
 
なのでいくら負けたらその日はやめる
ってちゃんと決めておきましょう。
 
トレードの時間が終わるか、
勝ちか負けの決めた金額に到達したら、
その日のFXは終了
 
という感じでやっていくのが
おすすめです。
 
 

お金がなくなるリスクを小さくするコツ③ 1日のトレード回数を決める

お金がなくなるリスクを小さくするコツ3つ目は、
1日のトレード回数を決める
です。
 
FXのトレードの時間や金額を決めるのではなく
回数で縛るというのもアリです。
 
回数が決まっていると
1回1回集中して取り組めます。
 
毎日固定の時間で
トレードやりづらい方は
こっちのスタイルが良いかもしれません。
 
回数を制限することで、
勝とうが負けようが、
それ以上やらなくなって、
よけいな負けを生むリスクを減らせます。
 
 
 

おすすめ証券会社


ここからは、
おすすめの証券会社
を紹介します。
 
わたしのおすすめは、
xm
です。
 
コチラ


 
少ない資金(数千円~)で始められるし、
入金した金額以上を失うこともありません。
 
xmはそれがない証券会社なので、
入金した分のお金のリスクだけですみます。
 
あと、
入金ボーナスがあるのも
いいところですね。
 
例えば、
5万円入金したら、
5万円分ボーナスもらえて、
10万円で始められます♪
 
 
 

最後に


以上、
サラリーマンの投資のおすすめと気をつけるべき4個のコト
でした。
 
投資に興味がない
投資が怖い

 
そう思うなら
ムリにやる必要はありません。
 
でも興味あるなら
ぜひやってみてください。
 
数千円から始められますからね。
 
うまくいけば、
数千円のお金が
いつの間にか数万円になり、
数十万円になり…
ってこともありえます。
 
もちろん簡単ではありませんが、
挑戦する価値はあると思います。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

副業カテゴリの最新記事