効率の良い英語勉強法『タイムアタック勉強法』

効率の良い英語勉強法『タイムアタック勉強法』

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
効率の良い英語勉強法『タイムアタック勉強法』
についてお伝えします。
 
勉強の集中を爆上げし、
勉強のスピードを爆上げし、
勉強効率を爆上げするテクニック
です。
 
これを取り入れることで、
日々の英語の勉強効率は
跳ね上がること間違いなし
です。
 
ぜひ利用してください。
 
 
 

効率の良い英語勉強法の基本


ここからはまず、
効率の良い英語勉強法の基本
についてお伝えします。
 
基本的にはこういう勉強をしていけばok
というやつです。
 
これをベースに、
タイムアタック勉強法を
組み合わせていってください。
 
 

効率の良い英語勉強法の基本① 単語・熟語を覚える

効率の良い英語勉強法の基本1つ目は、
単語・熟語を覚える
です。
 
英語の初歩は、
単語と熟語
 
これは避けては通れません。
 
英語初心者ならなおさら、
単語・熟語の習得は、
徹底して行いましょう。
 
これをサボると、
他の勉強しても身につきません。
 
 

効率の良い英語勉強法の基本② 文法を覚える

効率の良い英語勉強法の基本2つ目は、
文法を覚える
です。
 
単語・熟語を覚えながら、
文法の基礎的な部分
きっちりみにつけていきましょう。
 
単語・熟語に加えて、
文法もしっかり学べば、
英語はかなり読めるようになっていきます。
 
 

効率の良い英語勉強法の基本③ フレーズを覚える

効率の良い英語勉強法の基本3つ目は、
フレーズを覚える
です。
 
文法とはちょっと感覚の違う、
英会話の独特の表現なんかも
けっこうあります。
 
なのでそういう部分は
文法とは別で覚えていきましょう。
 
フレーズを覚えて、
単語だけ変えて使う
っていうのができるようになれば、
英会話もかなりしやすくなります。
 
 

効率の良い英語勉強法の基本④ 実際に使う

効率の良い英語勉強法の基本4つ目は、
実際に使う
です。
 
単語・熟語、文法、フレーズ
 
これらはただ覚えても、
何の役にも立たないし、
いざ問題を解いたり
話そうと思っても出てきません。
 
なので、
実際に使うことで、
解ける、話せる状態に
持っていきましょう。
 
 

効率の良い英語勉強法の基本⑤ ノルマで継続

効率の良い英語勉強法の基本5つ目は、
ノルマで継続
です。
 
勉強は、
 
・ノルマでやること
・継続すること

 
この2つが超重要です。
 
この2つができていないと、
効率良く勉強することはできません。
 
なので英語を効率よく勉強するなら、
ノルマで継続する
これを徹底してください。
 
 
 

英語の勉強効率を高めるタイムアタック勉強法


ここからは、
英語の勉強効率を高める
タイムアタック勉強法

についてお伝えします。
 
意識して使えば、
爆発的に勉強効率を
高められる
のでぜひ使ってください。
 
 

タイムアタック勉強法とは?

タイムアタック勉強法とは、
どんなことをするのか?

というと、
 
その名の通り、
タイムアタック
するんです。
 
単語や熟語を暗記するときも、
文法の確認の問題解くときも、
タイムアタックしてください。
 
 

タイムアタック勉強法のやり方

タイムアタック勉強法のやり方について
説明していきます。
 
基本的には、
時間制限をつけてやるだけ
です。
 
例えば、
 
「単語100個覚える」
という勉強をするときに、
1時間後にテストするから
それまでに覚える
とか
 
「日本語を英語に直す練習」
をするときに、
30分で20文解く
とか
 
そんな感じです。
 
あらゆる勉強の時に
時間制限をつけて
ください。
 
それだけで、
あなたの集中は高まり、
勉強スピードも高まり、
効率が爆上げされます。

 
 

ちょうどいい時間設定のやり方

タイムアタックと言われても、
どれくらいの時間でやればいいか
いまいちピンと来ない方のために!
 
ちょうどいい時間設定のやり方についても
お伝えしておきます。
 
最初はテキトーでokです。
 
例えば、
20問を30分で
とかテキトーに設定して
やってみてください。
 
それでやってみて、
 
余裕なら次はもっと短く
きついなら少し長く

 
っていう感じで、
英語の勉強をやるたびに、
調整してちょうどいいところを
探って
いってください。
 
一番ちょうどいいのは、
気を抜いたら間に合わないくらいの時間
です。
 
ギリギリすぎると、
ストレスになるし、
 
余裕すぎると、
だらけちゃうので、
 
気を抜いたら間に合わないくらいが
ベスト
です。
 
 
 

勉強効率を下げてしまう勉強法


ここからは、
勉強効率を下げてしまう勉強法
お伝えしておきます。
 
タイムアタック勉強法も
使い方を間違えると
効果発揮できないので、
しっかり理解しておいてください。
 
 

効率を下げてしまう勉強法① 時間しか設定しない

効率を下げてしまう勉強法1つ目は、
時間しか設定しない
です。
 
タイムアタック勉強法をやるのは良いんですが、
時間制限だけつけても意味ありません。
 
1時間勉強する
では結局その時間を
だらだら過ごして終わる可能性があります。
 
だから必ず
ノルマも設定するのを
忘れないで
ください。
 
 

効率を下げてしまう勉強法② ノルマしか設定しない

効率を下げてしまう勉強法2つ目は、
ノルマしか設定しない
です。
 
時間設定だけがダメなのと同じく、
ノルマしか設定しないのもダメです。
 
時間制限がないと、
気が抜けてしまって、
集中して取り組めません。

 
なので、
ノルマと時間は
セットで用意
してください。
 
 
 

最後に。


以上、
効率の良い英語勉強法『タイムアタック勉強法』
でした。
 
社会人が忙しい日々の中で
時間見つけて勉強するためには
短時間で効率よくやるのが必須です。
 
それを実現するために
タイムアタック勉強法は
ピッタリ
だと思うので
ぜひ使ってみてください。
 
意識して使えば、
変わります。

 
ちなみに、
テクニックに加えて、
優秀な教材も使うと、
さらに効率高められるので、
スタディサプリENGLISH
も試してみてください。
 
英会話を鍛えたい方は、
スタディサプリENGLISHの日常英会話コース
 
TOEICで点とりたい方は、
スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コース
 
を使ってみてください。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

勉強スピードアップテクニックカテゴリの最新記事