子供が勉強しないのを怒る前に大人に振り返ってみてほしい6個のコト

子供が勉強しないのを怒る前に大人に振り返ってみてほしい6個のコト

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
子供が勉強しないのを怒る前に大人に振り返ってみてほしいコト
についてお伝えします。
 
子供が勉強しないからって、
怒る人が多いみたいですが、
それでは何も解決しません。
 
子供が勉強しない理由
勉強しない子供に起こってもムダな理由
大人が振り返るべきこと

 
これらを理解して、
子供のために正しい対応を行っていってください。
 
 
 

目次

子供が勉強しない理由


ここからは、
子供が勉強しない理由
についてお伝えします。
 
子供が勉強しないのには
ちゃんと理由があるんです。
 
なのでそれを明らかにして、
合わせた対策を実践してみてください。
 
 

子供が勉強しない理由① 学校の授業がつまらないから

子供が勉強しない理由1つ目は、
学校の授業がつまらないから
です。
 
授業がつまらなければ、
勉強に興味を持てません。

 
そして勉強するように
なるわけもありません。

 
教師の能力不足が原因ですが、
たいていの場合どうしようもないので、
家で勉強できる環境を整えてあげましょう。
 
学校の授業はいいから、
家でちゃんとやっておけ

って感じに持っていけばokです。
 
 

子供が勉強しない理由② 学校の授業が理解できてないから

子供が勉強しない理由2つ目は、
学校の授業が理解できていないから
です。
 
つまらないのと同様に
これも教師の能力不足が原因ですが、
文句を言っても時間のムダなので、
コチラで対応するしかありません。
 
家で自分で勉強して、
理解できるようにしてあげて
ください。
 
親が教えられるなら、
教えてあげるのが良いと思います。
 
それが厳しいなら、
通信教材やスタディサプリなどを
使って理解できる環境を整えてあげてください。
 
学校には期待しないのが一番です。
 
 

子供が勉強しない理由③ 勉強はやるのがあたりまえってしつけられてないから

子供が勉強しない理由3つ目は、
勉強はやるのがあたりまえってしつけられてないから
です。
 
学校の授業に問題がないのに
子供が勉強をやらない場合は、
これが考えらえます。
 
単純にしつけがなってないんですよ。
 
最低限の勉強くらいは、
やるのがあたりまえ

 
この意識を
子供にしつこく伝えて、
実践させて
ください。
 
 

子供が勉強しない理由④ 親がギャーギャーうるさいから

子供が勉強しない理由4つ目は、
親がギャ―ギャーうるさいから
です。
 
親があまりにもうるさく言いすぎると、
それはそれで勉強しなくなります。
 
ヒステリックにギャーギャー言うのは
やめてください。
 
ちゃんと勉強すべき根拠や理由を説明して、
納得させてください。
 
そうじゃないと、
なにも解決しません。
 
 
 

勉強しない子供を怒ってもムダな理由


ここからは、
勉強しない子供を怒ってもムダな理由
をお伝えします。
 
ろくなことがないので、
しっかり理解して、怒るのをやめましょう。
 
 

勉強しない子供を怒ってもムダな理由① 勉強するようにはならないから

勉強しない子供を怒ってもムダな理由1つ目は、
勉強するようにはならないから
です。
 
自分も怒られて、
勉強しようとは思いませんよね?
 
なら怒ったって意味ない
ってことですよ。
 
誰だって怒られてやる気
出ませんよね。
 
 

勉強しない子供を怒ってもムダな理由② さらに勉強しなくなる

勉強しない子供を怒ってもムダな理由2つ目は、
さらに勉強しなくなる
です。
 
勉強量は足りてないけど、
子供が多少は勉強しているのに、
親に怒られた場合、
さらにやらなくなる可能性が高いです。
 
怒られてもむかつくだけですからね。
 
ちょっとは勉強していたのに、
それすらやらなくなってしまいます。
 
最悪です。
だから怒ったらダメなんですよ。
 
 

勉強しない子供を怒ってもムダな理由③ 親を嫌いになる

勉強しない子供を怒ってもムダな理由3つ目は、
親を嫌いになる
です。
 
怒ってばっかいたら
子供に嫌われます。
 
うるさいヤツ認定されて、
子供の成長とともに
相手にされなくなりますよ。
 
そんなの悲しくないですか?
悲しいですよね。
 
じゃあ怒るのやめましょう。
 
 
 

子供が勉強しないのを怒る前に振り返るべきこと


ここからは、
子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと
についてお伝えします。
 
そもそも感情的に暴れる前に、
親が振り返るべきことがいろいろあります。
 
それを振り返って、
出来ていない部分があったら
まずはそこをしっかりしつけてください。
 
ここでお伝えすることができていないのに
勉強しない子供を怒るのは筋違いです。
 
 

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと① あたりまえのことをあたりまえにやらせているか?

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと1つ目は、
あたりまえのことをあたりまえにやらせているか?
です。
 
まずは最低限ひととして、
あたりまえのことをあたりまえにやるように
しつけているかどうかを振り返ってください。
 
・靴はそろえる
・ドアは開けたら閉める
・遊んだら片づける

 
こういうようなことです。
 
こういうあたりまえのことが
あたりまえにやるクセがついてないと
勉強もやるようにはなりません。
 
 

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと② 忘れ物はしないようにさせているか?

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと2つ目は、
忘れ物はしないようにさせているか?
です。
 
忘れ物をしてしまうと、
ノートや教科書ない状態で授業受けることになり、
効率が悲劇的に下がります。
 
子供が忘れ物をしないように
日頃から注意して見てますか?
 
そういう最低限のことから
ちゃんとさせないと、
勉強やるようにはならないし、
勉強しても伸びません。
 
 

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと③ 宿題は必ずやらせているか?

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと3つ目は、
宿題は必ずやらせているか?
です。
 
これもあたりまえのことですが、
親がちゃんとめんどうみてるかどうか?
です。
 
テキトーに書いて
終わらせているのでは意味ありません。

 
ちゃんと自分で解いたのかどうか?
それをしっかり確認してください。
 
ただ書いているだけでは、
子供の脳みそはまったく成長しませんからね。
 
 

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと④ 提出物は必ず出させているか?

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと4つ目は、
提出物は必ず出させているか?
です。
 
これもあたりまえのことです。
だけどいい加減な子が多いです。
 
親のしつけがなってない証拠です。
 
いわなくても理解するなんて
思わないでください。
 
子供は何も知らないんだから、
ちゃんと言わないとわかりません。
 
提出物は必ず出すもの
ってちゃんと教えてください。
 
そして必ず提出させてください。
 
いい加減にしていると、
一生いい加減なヤツに育ちます。
 
勉強しても、
なかなか伸びません。
 
 

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと⑤ プリントはぐちゃぐちゃにしないようにさせているか?

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと5つ目は、
プリントはぐちゃぐちゃにしないようにさせているか?
です。
 
モノの管理の部分ですね。
 
勉強できない子、勉強しない子は
これもいい加減な子が多いです。
 
これも親がちゃんと確認してあげないと
できるようにはなりません。

 
クリアファイルに収納するとか、
プリントはここに入れるって決めるとか
なんでもいいので、
ぐちゃぐちゃになったり、
なくさないような策を実践して
ください。
 
プリントぐちゃぐちゃな子も、
勉強してもなかなか伸びません。
 
 

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと⑥ 遊びを奪ってないか?

子供が勉強にしないのを怒る前に振り返るべきこと6つ目は、
遊びを奪ってないか?
です。
 
ダメな親で多いのが、
子供からゲームを取り上げる
です。
 
これ最悪です。
何の意味もない。
 
子供からゲームを奪っても、
勉強するようにはなりません。
 
親が嫌いになって、
勉強やらなくなるだけです。
 
どの遊びに関しても
同じです。
 
とりあげられても
なにもしないか他の遊びに行くだけなので
何の意味もありません。
 
だから無意味でそんな低レベルなコトしないで、
勉強するのをあたりまえにするように
しつけて
ください。
 
そうすれば、
遊びも勉強もちゃんと両立できるようになります。
 
子供が勉強しないのは親のせいですからね。
 
 
 

最後に


以上、
子供が勉強しないのを怒る前に大人に振り返ってみてほしい6個のコト
についてお伝えしました。
 
子供にヒステリックに感情ぶつける前に
大人がやるべきことがたくさんあります。
 
子供が勉強しないのは、
基本的には親のせいです。
 
だから、
しっかり振り返って、
しつけられていない部分はしつけ直してください。
 
日頃からあたりまえに言うようにすれば、
少しずつ頭に刷り込まれていって、
出来るようになっていきます。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

教えるテクニックカテゴリの最新記事