眠いときにおすすめの6つの勉強テクニック

眠いときにおすすめの6つの勉強テクニック

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
眠いときにおすすめの6つの勉強テクニック
についてお伝えします。
 
眠いときはどういう風に
勉強していくべきか?
 
いくつかおすすめのテクニックがあるので、
好きなのを使って勉強に活かしてみてください。
 
 
 

眠いときにやめるべきこと


まずはじめに、
眠いときにやめるべきこと
をお伝えします。
 
眠いときにこれやると、
いいことないのでやめましょう。
 
 

眠いときにやめるべきこと① 眠いのを我慢して勉強する

眠いときにやめるべきこと1つ目は、
眠いのを我慢して勉強する
です。
 
倒れそうなほど眠いのに
それを必死に耐えて勉強するのはやめましょう。
 
それほとんど身につきません。
なので尋常じゃないくらい眠いときは、
とりあえず行動の優先順位を変えてください。
 
 

眠いときにやめるべきこと② 勉強をほったらかして寝る

眠いときにやめるべきこと2つ目は、
勉強をほったらかして寝る
です。
 
眠いからといって、
勉強を完全にほったらかして
寝てしまうのもやめましょう。

 
勉強ゼロの日を作ると、
想像以上に知識は頭から抜けていきます。
 
なのでいったん寝るにしても、
勉強ゼロにはしないように、
注意して下さい。
 
 
 

眠いときにおすすめの勉強テクニック


ここからは、
眠いときにおすすめの勉強テクニック
についてお伝えします。
 
眠いときはとりあえず、
どれかしら使ってみてください。
 
いい感じに回復して、
勉強に集中できると思います。
 
 

眠いときにおすすめの勉強テクニック① 5~10分だけ仮眠してみる

眠いときにおすすめの勉強テクニック1つ目は、
5~10分だけ仮眠してみる
です。
 
とりあえず眠いとき、
一旦勉強止めて、
5~10分だけ仮眠してみてください。
 
5分でもけっこうスッキリします。
 
5分寝て、起きて、
また勉強に向かいましょう。
 
軽い眠気なら
これで何とかなると思います。
 
 

眠いときにおすすめの勉強テクニック② 軽くスクワットしてみる

眠いときにおすすめの勉強テクニック2つ目は、
軽くスクワットしてみる
です。
 
眠いときって、
からだの血の巡りが
悪くなっている
可能性が高いです。
 
なのでいったん、
立ち上がって、
スクワットしてみてください。
 
30回くらいすれば、
けっこうあったまって
目も覚める
と思います。
 
 

眠いときにおすすめの勉強テクニック③ 緑茶orコーヒーを飲む

眠いときにおすすめの勉強テクニック3つ目は、
緑茶orコーヒー
です。
 
緑茶とコーヒー
どっちもカフェイン含んでます。
 
眠気覚まし効果があります。
 
なので勉強しながら、
緑茶やコーヒーを飲むようにすると、
眠気を防止できます。
 
ただし飲みすぎると、
夜の睡眠に影響する
ので、
遅い時間はさけるなど注意してください。
 
 

眠いときにおすすめの勉強テクニック④ うろうろ音読

眠いときにおすすめの勉強テクニック4つ目は、
うろうろ音読
です。
 
英語の勉強の場合、
座っていて眠くなるのであれば、
うろうろ音読を開始しましょう。
 
本を持って、
部屋のなかをうろうろしながら、
音読するんです。
 
歩くことで、
血の巡りが良くなり眠気が覚め、
さらに英語の勉強にもなるので、
めっちゃ効率いいです。
 
 

眠いときにおすすめの勉強テクニック⑤ 立ち上がって解く

眠いときにおすすめの勉強テクニック5つ目は、
立ち上がって解く
です。
 
音読の気分じゃないときは、
立ち上がって解く
というのも効果的です。
 
とにかく座ってばかりいると、
血の巡りが悪くなって眠くなりやすいです。
 
立ち上がっておけば、
寝たらぶっ倒れることになるので、
眠気を防止できます。
 
立ち上がって、
問題集を読むとか、
スタンディングデスクを購入して、
立ちながら書いて解くとか、

やり方はご自由に!
 
 

眠いときにおすすめの勉強テクニック⑥ 勉強を変えてみる

眠いときにおすすめの勉強テクニック6つ目は、
勉強を変えてみる
です。
 
同じ勉強ばかりしていると
飽きてきて眠くなることがあります。
 
そんなときは
勉強を変えることで
眠気をぶっとばしてみてください。
 
例えば、
英語の勉強をしていて眠くなってきたなら、
そこで鵜一旦英語の勉強はストップして、
なにか別の勉強をしてみる
というのも効果的です。
 
英語しかないのであれば、
単語の勉強
リスニングの勉強
文法の勉強
発音の勉強
英作文の勉強
ディクテーション
 などなど
 
いろいろありますよね。
 
とりあえず眠くなったら
ほかのに切り替えましょう。
 
それで多少気分が変わって、
眠気も薄れるはずです。
 
 
 

無理はしなくていい!!


眠いからって勉強サボるのはダメだけど、
無理はしなくてokです。
 
とりあえず、
上でお伝えしたテクニックを使って、
最低限の勉強だけやって寝ちまいましょう。
 
眠いって思うときに、
あんまりがんばろうとしても、
集中続かないので効率上がりません。
 
そういうコンディションのときは、
ゼロにしない程度の勉強で留めてokです。
 
そのかわり、
やる気に満ち溢れえているときに、
いっぱい勉強すればいいんですから。
 
 
 

最後に


以上、
眠いときにおすすめの6つの勉強テクニック
でした。
 
ちょっとした工夫にすぎませんが、
これらを駆使することで
眠気もうまくコントロールして、
勉強を継続できる
ようになります。
 
ちょっとしたことだけど
意識するだけでけっこう変わります。
 
ぜひ取り入れてみてください。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

勉強テクニックカテゴリの最新記事