社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと、やめるべきこと

社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと、やめるべきこと

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
社会人が趣味の時間を確保するために
やるべきこと、やめるべきこと

についてお伝えします。
 
社会人でも趣味の時間は
がっつり確保したいですよね。
 
義務教育のせいで、
奴隷根性がしみついている日本人の多くは、
意識して行動を変えないと
なかなか時間を確保できません。
 
なのでぜひ参考にしてください。
 
 
 

社会人は趣味の時間がない?


社会人は趣味の時間がない
なんて声もたまに聴きますが、
 
それは、
気のせい
です。
 
時間なんて作ろうと思えば
いくらでも作れるもんです。
だけど、
会社に拘束される時間が異常に長くて、
マジで物理的に無理なら
さっさと転職したほうがいい

ですね。
 
それ完全にブラック企業ですからね。
 
自分の人生を会社に搾取されるだけで
終えたくないならさっさと逃げましょう。
 
 
 

社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと


ここからは、
社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと
をお伝えします。
 
すべて実行すれば、
確実に時間に余裕を生み出せて、
趣味をがっつり楽しめる生活
手に入れられると思います。
 
 

社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと① 仕事の効率化

社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと1つ目は、
仕事の効率化
です。
 
仕事を効率化して、
時間内に文句言われないレベルの仕事
こなせるようになりましょう。
 
いつもだらだら残業している場合、
効率化することで残業せずに帰れるようになります。
 
作業の優先順位をつけたり、
その日にやらなくていい仕事は後回しにしたり、
テンプレートを作れるものは作っておいたり…
 
できることはなんでもやって、
効率化していきましょう。
 
 

社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと② 時間のコントロール

社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと2つ目は、
時間のコントロール
です。
 
奴隷として心底出来上がっていると、
就業時間を気にせずに仕事してしまいがちです。
 
まずはそれをやめて、
常に時間を気にしながら仕事するようにしましょう。
 
仕事終了時刻までの時間から
逆算して仕事を進めましょう。
 
キリの良い仕事が
時間よりもはやくおわりそうなときは、
わざとゆっくり進めて、
時間ちょうどに終わるように調整する
のも
有効な作戦です。
 
 

社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと③ 周りの人間のコントロール

社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと3つ目は、
まわりの人間のコントロール
です。
 
誰がやってもいい仕事とか
ムダでしかない仕事って
ありますよね。
 
そういうのは
まわりのやりたがりの人に
やらせるように仕向けましょう。

 
意識すべきは、
絶対に自分からやろうとするそぶりを見せないこと
です。
 
これを徹底すれば、
あいつはやらないタイプって
定着してラクにもなります。
 
 

社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと④ 家事の効率化

社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと4つ目は、
家事の効率化
です。
 
趣味の時間を確保するためには、
仕事以外も効率化するといい感じです。
 
家事の効率化は、
料理の時短テクニックを使ったり、
洗濯物を畳みながら録画したドラマを見たり、
レンジで料理を作りながら風呂に入ったり…
 
出来ることは同時にやったり、
合間の時間をうまく使うことで
効率化
できます。
 
意外と家事って時間使いますからね。
 
上手く効率化することで、
時間を生み出すことができます。
 
 
 

社会人が趣味の時間を確保するためにやめるべきこと


ここからは、
社会人が趣味の時間を確保するためにやめるべきこと
をお伝えします。
 
やるべきこととは逆に、
やめるべきこともけっこうあります。
 
覚悟決めて、やめちまいましょう。
 
趣味の時間を生むために!
あと遊ぶ元気を残すために。
 
 

社会人が趣味の時間を確保するためにやめるべきこと① 仕事を無駄に頑張ること

社会人が趣味の時間を確保するためにやめるべきこと1つ目は、
仕事を無駄に頑張ること
です。
 
就業時間内に過剰に頑張ったら
疲れるので適度なレベルに抑えましょう。
 
趣味のために
体力残しましょう。
 
あと就業時間を超えてまで
仕事をがんばっても時間とエネルギーのムダなので、
それもやめましょう。
 
仕事が趣味みたいな人は別にいいけど、
多くの人はそうじゃないと思います。
 
趣味の時間を確保したいなら、
就業時間内はそこそこ仕事して、
時間が終わったら即帰宅。

 
これがベストです。
 
 

社会人が趣味の時間を確保するためにやめるべきこと② 飲み会への参加

社会人が趣味の時間を確保するためにやめるべきこと2つ目は、
飲み会への参加
です。
 
会社の飲み会は、
人生でムダなコトのトップ3
には入るんじゃないかと思ってます。
 
時間とお金のムダですよね~
仲間と飲みに行くのとは違いますからね。
 
基本断固拒否の姿勢で行きましょう。
 
自分のための時間を確保するためです♪
 
 

社会人が趣味の時間を確保するためにやめるべきこと③ 上司のご機嫌取り

社会人が趣味の時間を確保するためにやめるべきこと3つ目は、
上司のご機嫌取り
です。
 
上司のご機嫌取りなんてしても、
給料上がりません。
 
無駄なエネルギーを消費するだけです。
 
無駄は削減するに
こしたことはありません。
 
上司のご機嫌とるのもやめましょう。
 
そんなことよりも、
はやく帰るための行動と趣味
エネルギー使いましょう。
 
 

社会人が趣味の時間を確保するためにやめるべきこと④ まわりの目を気にする

社会人が趣味の時間を確保するためにやめるべきこと4つ目は、
まわりの目を気にする
です。
 
定時に帰ることを日常化すると、
まともな会社じゃない場合、
奴隷たちから変な目で見られるかもしれません。
 
でもそれは、
気にしないでいきましょう。
 
気にしたって、
あなたの趣味の時間は増えないし、
給料も変わりません。

 
メリット無いなら、
気にする価値ありませんよね?
 
だからムシしていきましょう♪
 
 
 

趣味の時間を勉強に使ってもGOOD


趣味の時間を勉強に使ってもGOOD
です。
 
趣味の時間をがっつり確保したら、
それをすべて趣味に使わなければいけない
なんてことはありません。
 
たまには勉強の時間にしても
面白い
と思います。
 
勉強の時間は別に確保している場合でも、
遊び飽きたら学びに使いましょう。
 
何も考えずにボーっと過ごすよりは、
有意義な時間に変換できます。
 
 
 

最後に


以上、
社会人が趣味の時間を確保するためにやるべきこと、やめるべきこと
でした。
 
仕事で時間を奪われたり、
体力を奪われて、
趣味を楽しめないなんて最悪です。
 
重要度は、
趣味>>>>>>>仕事
です。
 
その意識で、
いろいろ作戦を実行して、
ガンガン趣味の時間を
手に入れていってください♪
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

時間作りテクニックカテゴリの最新記事