働きながら大学受験するなら絶対に使うべき勉強法8選

働きながら大学受験するなら絶対に使うべき勉強法8選

こんにちは、
しょうりです。

コチラでは、
働きながら大学受験するなら絶対に使うべき勉強法8選
をお伝えします。

働きなが大学受験することを検討している方は大学に合格する確率を少しでも高めるためにぜひこれからの勉強に取り入れていってください。

勉強効率が一気に高まります。

目次

働きながら大学受験は厳しい?


ここからは、
働きながら大学受験は厳しいのか?
についてお伝えします。

大学受験して合格を勝ち取るのは現役の高校生でも簡単なことではありません。

なので働きながら大学受験して合格するのは、不可能ではないけど、決して簡単ではないという感じですね。

しっかり勉強すれば全然合格は可能です。だけどぬるい気持ちでは絶対に無理です。

働きながら大学受験に成功する人の特徴


ここからは、
働きながら大学受験に成功する人の特徴
をお伝えします。

働きながら大学受験に成功する人の特徴① 覚悟が決まっている

働きながら大学受験に成功する人の特徴1つ目は、
覚悟が決まっている
です。

働きながら大学受験の勉強して大学に合格するのは、ぬるいテンションでは絶対に実現できません。

働きながら大学受験に成功する人は、「絶対にやり遂げる」「絶対に合格する」という強い覚悟を持って取り組んでいます。

だから途中で中途半端に逃げ出すこともなく、最後まで頑張り続け、成功できるんです。

働きながら大学受験に成功する人の特徴② 毎日コツコツ勉強している

働きながら大学受験に成功する人の特徴2つ目は、
毎日コツコツ勉強している
です。

毎日コツコツ勉強するのは最強の勉強法です。着実に知識を積み重ねて大学受験で勝つためにはこれが必須です。

働きながら大学受験に成功する人はそこもわかっているので、毎日コツコツ勉強することを徹底しています。

働きながら大学受験に成功する人の特徴③ いいわけをしない

働きながら大学受験に成功する人の特徴3つ目は、
いいわけをしない
です。

働きながら大学受験に成功する人は、時間がない、自信がない、疲れたなどのくだらないいいわけをしません。

大学受験をするって決めたのはじぶんなんだからそんなこといっても意味ないと考えて、無駄なこと言わずに愚直に大学受験の勉強に取り組みます。

働きながら大学受験に成功する人の特徴④ 無駄な時間を削りまくる

働きながら大学受験に成功する人の特徴4つ目は、
無駄な時間を削りまくる
です。

働きながら大学受験で成功するためにはうまく勉強の時間を確保することが非常に重要です。暇な学生と違って社会人は会社に拘束される時間が多いですからね。

働きながら大学受験で成功する人は日常の中の無駄な時間を徹底的に削りまくって時間を作って、それを勉強に使って効率よく勉強します。

社会人にとって無駄な時間は、主に会社の飲み会、たばこの時間、ボーっとYoutube見る時間、SNSをだらだら眺める時間などですね。

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法


ここからは、
働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法
をお伝えします。

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法① ノルマ制で勉強

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法1つ目は、
ノルマ制で勉強
です。

毎日の勉強のノルマを設定して、それを絶対にこなすのを積み重ねる勉強法です。

時間制で勉強してしまうと、その日によって勉強量が変わってしまって効率が上がりませんが、ノルマ制にすることで一定の勉強量を着実にこなせて、かつ終わらないと寝れないので勉強に集中できるようになります。

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法② タイムアタック勉強法

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法2つ目は、
タイムアタック勉強法
です。

問題を解くときは必ずタイムアタックするようにしてください。時間制限をつけて、その時間内で終われるように勉強してください。はやくおわったらその時間は自由時間にしてokです。逆に制限時間内に終われなかったときは自由時間が減ります。

そういうルールでやると、自由時間を減らさないために常に集中して勉強できます。あと常に時間に追われて勉強できるので、模試や試験本番でビビらず実力を発揮できるようにもなります。

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法③ 広く浅く勉強する

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法3つ目は、
広く浅く勉強する
です。

大学受験で失敗する人によくあるのが、新しいことばかり勉強して先に勉強したことを忘れるというやつです。

これを防ぐために日頃から広く浅く勉強するのを意識してください。

新しいことばかりではなく、過去に触れた単元、問題も何問か必ず触れるようにしてください。そうすることで新しいことを覚えつつ、過去にやったことも忘れない頭を作っていけます。

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法④ 間違えたらすべて解きなおす

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法4つ目は、
間違えたらすべて解きなおす
です。

基礎計算系であれば1問でも間違えたらそのページ全部解きなおす。入試レベルであればその問題自体を1からきっちり解きなおす。

これらを日常的にやるようにしてください。そうすることで1つ1つを高い強度で身につけることができるようになります。

最悪なのは間違った部分だけ直して理解した気になって次に行ってしまうことです。それでは何も身につかないので、必ず解きなおしてください。

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法⑤ 寝る直前まで勉強する

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法5つ目は、
寝る直前まで勉強する
です。

記憶は寝ている間に脳に定着するようにできているので、必ず勉強は寝る直前までやるようにしてください。

夜の勉強は寝る直前までやって、そのまま寝るという流れでいきましょう。勉強終わった後にスマホ触ったりしてはいけません。すぐ寝てください。

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法⑥ スマホを使い倒す

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法6つ目は、
スマホを使い倒す
です。

スマホは優秀な検索機器、勉強ツールとして使えるので思いきり使い倒しましょう。わからないことがあればすぐ調べる。勉強に使えるアプリは積極的に使うなどですね。

それらを駆使して日常的にスマホでも勉強するようにしていけば基礎事項はかなりスムーズに頭に入れていけるようになります。

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法⑦ 思い出す勉強法

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法7つ目は、
思い出す勉強法
です。

会社でのくそつまらない会議とか、満員の通勤電車でもできる勉強法です。

昨日解いた問題や覚えた内容を頭の中で思い出してください。それだけでokです。

思い出すことで復習の効果が得られるので、なにもしないよりは圧倒的に覚える効率が高まります。

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法⑧ 先読み勉強法

働きながら大学受験するなら絶対使うべき勉強法8つ目は、
先読み勉強法
です。

動画を見て勉強するときに使える勉強法です。

動画を見ながら動画の先生が問題の解説を言う前に先の解き方を頭の中で先読みしながら動画を見てください。

これをやることでぼんやり動画を見るのと違って、1回の視聴でかなりの知識を頭に叩き込めるようになります。

その場で解いてその場で答え合わせを同時にやるようなものですからね。頭の中で解けるほどの知識がない場合は無理にやらなくてokです。

ある程度知識が身についたらやってみてください。

働きながら大学受験するなら絶対に使った方が良いツール


ここからは、
働きながら大学受験するなら絶対に使った方が良いツール
をお伝えします。

働きながら大学受験するなら絶対に使った方が良いツール① スタディサプリ高校・大学受験講座

働きながら大学受験するなら絶対に使った方が良いツール1つ目は、
スタディサプリ高校・大学受験講座
です。

大学受験するなら必須のツールといっても過言ではないかと思います。

お得な価格で最高の授業をいつでもどこでも受けられるようになりますからね。

大学受験のための内容を正しく、効率よく理解していくために絶対に使った方がいいかと思います。

自分で本読んでなんとなくやるよりも、すでにわかっている人からわかりやすく説明してもらった方が頭にも入りやすいですからね。

とりあえず無料体験できるのでとりあえずお試ししてみてください。

★スタディサプリ
スタディサプリ高校・大学受験講座
今すぐスタディサプリをチェックする!

働きながら大学受験するなら絶対に使った方が良いツール② 単語帳アプリ

働きながら大学受験するなら絶対に使った方が良いツール2つ目は、
単語帳アプリ
です。

スマホに単語帳アプリを入れて、そこに覚えたい情報を入れておけば、スマホがいじれる状況であればいつでもどこでも用語の復習ができるようになります。

家で覚える分には紙の単語帳も良いですが、持ち運びを考えるとアプリの方がかさばらないので、アプリを使うのがいいかなと思います。

「単語帳」で検索するといろいろ出てくるのでお好きなモノを使ってみてください。

働きながら大学受験するなら絶対に使った方が良いツール③ ノートパソコン

働きながら大学受験するなら絶対に使った方が良いツール3つ目は、
ノートパソコン
です。

スマホは優秀な検索機器なので、スマホ検索である程度のことは調べられます。で、解決もできると思います。

だけどやっぱりパソコンで調べたほうが、見やすいんですよね。なのでパソコンも1台持っておくと、便利かなと思います。

必須とは言わないけどあったほうがより効率よく調べものしたいときに調べられます。

最後に


以上、
働きながら大学受験するなら絶対に使うべき勉強法8選
でした。

働きながら大学受験するなら効率よく勉強するのが必須です。

そのために使える勉強法はガンガン取り入れていってください。

正しい方法で、効率よく、うまく勉強を積み重ねていけば、きっとうまくいきますから。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 勉強の成果がでない2つの原因。改善して成果でない状態から脱却しましょう。
⇒ ノートとルーズリーフどっちが社会人の勉強で効率いいのか?
⇒ 勉強で理解できないときにおすすめの理解しない勉強法
⇒ 勉強机の足元が寒い時の3つの超おすすめ対策

大学カテゴリの最新記事