効率悪い人の勉強法と仕事術。マネしなければ効率よくなるよ。

効率悪い人の勉強法と仕事術。マネしなければ効率よくなるよ。

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
効率悪い人の勉強法と仕事術
についてお伝えします。
 
効率悪い人の行動を知って、
それを避けるように動けば、
勝手に効率いい人になっていきます。
 
 
 

効率が悪いとは?


効率が悪いとはどういうことか
について明確にしておきましょう。
 
勉強にしろ仕事にしろ、
パッと見はちゃんとやっている
ように見えるけど、
成果が伴わない

 
そんな人ですね。
 
そんな人は効率が悪い人
って考えていきましょう。
 
効率良かったら成果出ますからね。
 
 
 

効率が悪い人が得意な勉強法


ここからは、
効率が悪い人が得意な勉強法
をお伝えします。
 
効率が悪い人が、
何も考えずにやっているダメな勉強法です。
 
ぜったいに避けていきましょう。
 
 

効率が悪い人が得意な勉強法① スマホ触りながら勉強

効率が悪い人が得意な勉強法1つ目は、
スマホ触りながら勉強
です。
 
スマホ触りながらの勉強は、
まず集中できません。
 
なので効率上がりません。
 
さらに、
スマホ触ることで、
目も疲れるので、
さらに効率下げています。
 
最低最悪の勉強法です。
 
こんなやり方では、
何百時間勉強しても
何も身につかないでしょう。
 
 

効率が悪い人が得意な勉強法② 寝転がって勉強

効率が悪い人が得意な勉強法2つ目は、
寝転がって勉強
です。
 
寝転がって勉強するのも、
集中高まらないので、
効率上がりません。

 
効率のいい勉強は、
正しい姿勢から!

です。
 
変な姿勢では集中できません。
 
 

効率が悪い人が得意な勉強法③ 時間割で勉強

効率が悪い人が得意な勉強法3つ目は、
時間割で勉強
です。
 
「1時間勉強する」
って決めて、
1時間だらだら解いていては、
意味ありません。
 
勉強はノルマでやるのが基本です。
 
時間割でやっているようでは、
効率良く知識を頭に叩き込むことはできません。
 
 
 

効率が悪い人が得意な仕事術


ここからは、
効率が悪い人が得意な仕事術
をお伝えします。
 
仕事の効率が悪い人は、
みんなやってると思うので、
観察してみてください。
 
おもしろいですよ。
 
そして、
マネしないようにしましょう。
 
 

効率が悪い人が得意な仕事術① 無駄な仕事に時間をかけまくる

効率が悪い人が得意な仕事術1つ目は、
無駄な仕事に時間をかけまくる
です。
 
仕事の効率が悪い人は、
どんな仕事も同じ価値って思いこんで
やっています。
 
そのため、
今やる必要のないコト
そもそもやる必要のないコト

 
そういうに一切気付かないので、
無駄な仕事に時間をかけまくります。
 
その結果、
やるべき仕事がろくに進まず、
効率悪いってなるわけです。
 
 

効率が悪い人が得意な仕事術② 1分で終わることに10分かける

効率が悪い人が得意な仕事術2つ目は、
1分で終わることに10分かける
です。
 
仕事の効率が悪い人は、
基本的に動きが遅いです。
 
スピードが遅いので、
まともな人が1分で終わることにも
5分、10分かかります。

 
まともな人なら、10分で終わるのに
効率悪い人は100分かかります。
 
90分も無駄にするわけです。
 
 

効率が悪い人が得意な仕事術③ ゴールを決めずに全力疾走する

効率が悪い人が得意な仕事術3つ目は、
ゴールを決めずに全力疾走する
です。
 
仕事の効率悪い人は、
優先順位という言葉を知りません。
 
なので、
それがやるべき仕事かどうかを
一切気にせずに、
わけわからないまま全力疾走します。
 
それが間違っていたとしても。笑
 
たまたま正しい方向に
全力疾走すればうまくいくけど、
効率悪い人たちって
不思議なことに間違った方向に
走るのが得意なんですよね。
 
そんで仕事進まなくなるんです。
 
 
 

効率よくなるために必要な意識


ここからは、
効率よくなるために必要な意識
をお伝えします。
 
効率悪い人にならないために、
ちょっと意識しておくといいことです。
 
意識するだけで
かなり変わる
ので
頭に入れておいてください。
 
 

効率よくなるために必要な意識① ムダを省く

効率よくなるために必要な意識1つ目は、
ムダを省く
です。
 
常に無駄を省く意識を持ち、
徹底してムダを省いていきましょう。
 
・今やる必要のないモノ
・人に任せればいいモノ

 
そういうのをやらずに、
自分がやるべきことだけに
集中して行動していきましょう。
 
 

効率よくなるために必要な意識② 時間を意識

効率よくなるために必要な意識2つ目は、
時間を意識
です。
 
勉強であれば、
制限時間内に終わらせるように

 
仕事であれば、
就業時間内に終わらせるように

 
常にそれを意識して、
時間を無駄にしないようにしていきましょう。
 
少しでも時間を節約する!
って意識が大切です。
 
 

効率よくなるために必要な意識③ 素早く動く

効率よくなるために必要な意識3つ目は、
素早く動く
です。
 
普段動く速さを
少し早くするように意識しましょう。
 
効率悪い人はとにかく遅いです。
 
そういう人たちよりは、
速く動くように意識しましょう。
 
それだけで、
かなり効率変わると思います。
 
具体的には、
自分が普通って思うスピードの1.5倍くらい
意識するといい気がします。
 
 
 

最後に


以上、
効率悪い人の勉強法と仕事術
でした。
 
効率悪いと、
成長できないし、
使えないやつ認定されます。
 
そんなの悲しいじゃないですか。
 
だから効率悪くならないように
意識して行動変えていきましょう。
 
とりあえず、
 
・無駄を省く
・時間を無駄にしない
・速く動く

 
この3つを意識して
生活してみてください。
 
意識するのとしないのでは、
かなり変わりますから。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

仕事関連カテゴリの最新記事