優秀な人間の7つの特徴と優秀な人間のための4つの仕事の手の抜き方

優秀な人間の7つの特徴と優秀な人間のための4つの仕事の手の抜き方

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
優秀な人間の特徴と
優秀な人間のための仕事の手の抜き方

お伝えします。
 
どういう人が
優秀な人間と認定されるのか?
 
そして優秀な人間であるがために、
仕事で損しないための方法として、
仕事の手の抜き方
お伝えします。
 
 
 

優秀な人間の特徴


ここからは、
優秀な人間の特徴
をお伝えします。
 
ここでお伝えするポイントに
該当する人が優秀な人間認定
されやすい
と思います。
 
 

優秀な人間の特徴① 作業がはやい

優秀な人間の特徴1つ目は、
作業がはやい
です。
 
優秀な人間は基本、
すべての作業がはやいです。
 
仕事ができない人たちみたいに、
たらたら無駄な時間をかけません。
 
 

優秀な人間の特徴② 結果にフォーカスできる

優秀な人間の特徴2つ目は、
結果にフォーカスできる
です。
 
仕事は結果ださないと意味ありません。
 
優秀な人間はそれをわかっているので、
結果にフォーカスして仕事します。
 
 

優秀な人間の特徴③ 時間の意識を持っている

優秀な人間の特徴3つ目は、
時間の意識を持っている
です。
 
優秀な人間は、
1つの作業にどれくらいの時間がかかるとか、
1つの作業の合間に別の作業も進めるとか、
時間を無駄にしません。
 
つねに時間の意識を持ち
時間を計算して効率よく動きます。
 
 

優秀な人間の特徴④ ムダを徹底的に省く

優秀な人間の特徴4つ目は、
ムダを徹底的に省く
です。
 
優秀な人間は、
とにかくムダを嫌います。
 
無駄な作業、
無駄な時間、
無駄な馴れ合い
 
そういうのはすべて排除するから、
効率良く仕事が進められて、
結果も出せるんです。
 
 

優秀な人間の特徴⑤ まわりをうまく使う

優秀な人間の特徴5つ目は、
まわりをうまく使う
です。
 
優秀な人間は、
すべてを自分だけの力でやろうとしません。
 
そんなことは無理だと
ちゃんと理解しています。
 
なので周りの人たちも
うまく使って仕事を進める
ことができます。
 
 

優秀な人間の特徴⑥ 考え方が柔軟

優秀な人間の特徴6つ目は、
考え方が柔軟
です。
 
自分の考えに固執しないで、
まわりの人の意見の積極的に聞いて、
良いところは柔軟に受け入れます。

 
だから成長できるし、
成果を出せるんです。
 
 

優秀な人間の特徴⑦ 素直

優秀な人間の特徴7つ目は、
素直
です。
 
優秀な人間は、
自分のダメなところも素直に受け入れて、
自分の持っていないモノを持っている人から
素直に学ぶことができます。
 
そのためどんどん進化して、
成長して、スキルアップして行けるんです。
 
 
 

優秀な人間のための人生の選択肢


ここからは、
優秀な人間のための人生の選択肢
についてお伝えします。
 
優秀な人間は、
会社で働いていると
損することが多いかも
しれません。
 
損している、
時間を無駄にしている
 
そう感じたときのための
人生の選択肢をいくつか
紹介します。
 
 

優秀な人間のための人生の選択肢① 転職

優秀な人間のための人生の選択肢1つ目は、
転職
です。
 
もっと自分のスキルを活かせたり、
無駄のない仕事ができる環境に
転職する
という選択肢ですね。
 
いちばん手軽で
無難な選択です。
 
ただし転職しても
今とあまり変わらない可能性もあります。
 
今の環境がクソすぎるなら、
ためしに転職してみるのは全然アリだと思いますけどね。
 
※おすすめエージェント
・WARAJIN
首都圏を中心に、
主要WEB企業500社以上が参画しています。
 
IT・ゲーム・人材業界の営業と専門職に
特化したエージェント
です。
 
無料登録は以下からどうぞ

WARAJIN無料登録ページへ
 
 
・Aidem Smart Agent
Aidem Smart Agentは、
非公開求人も含めた25万社以上の企業の中から、
専任のキャリアアドバイザーが、
カウンセリングを通し、
あなたに最適な企業を紹介してくれます。
 
無料登録は以下からどうぞ。


 
 
・ワークポート
ワークポートは、
リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』、
パーソルキャリア『DODA Valuable Partner Award2017』にて、
数ある転職エージェントの中から
「最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェント」
に選ばれています。
 
IT・クリエイティブ関連職、
未経験からのキャリアチェンジ
に強い
転職エージェントです。
 
無料登録は以下からどうぞ


 
 

優秀な人間のための人生の選択肢② 起業

優秀な人間のための人生の選択肢2つ目は、
起業
です。
 
自分でビジネス始める
というん選択肢です。
 
これには2つあって、
会社に所属しながら副業をはじめて、
うまくいったら会社辞める

というのと、
すぐに会社辞めて
ビジネス始めるというやつ

です。
 
会社やめてしまうのは
リスクが高いので、
とりあえず今のところに所属しておくか、
転職するかして、
副業始めるのがいちばんリスク少ないかな
って思います。
 
ちなみに副業始めるなら、
インターネットを使ったビジネスが、
リスク小さくて取り組みやすい
です。
 
 

優秀な人間のための人生の選択肢③ 手を抜きすごす

優秀な人間のための人生の選択肢3つ目は、
手を抜きすごす
です。
 
優秀な人間ほど
ガンガン給料が上がる会社なら
これを使うメリットはありませんが、
優秀な人間も使えない人間も
たいして給料変わらないなら
これもかなり使えます。
 
仕事の手を抜きましょう。
 
がんばっても
がんばらなくても
給料変わらないなら、
手を抜いた方が効率的です。
 
ただ単純に
それだけの話です。
 
手を抜けば、
体力も温存できて、
べつのことにエネルギーを注げますしね。
 
 
 

優秀な人間のための手の抜き方


ここからは、
優秀な人間のための手の抜き方
をお伝えします。
 
優秀な人間であれば、
すぐに実践可能だと思うので
ぜひ使ってみてください。
 
 

優秀な人間のための手の抜き方① とりあえず60点くらい目指す

優秀な人間のための手の抜き方1つ目は、
とりあえず60点くらい目指す
です。
 
仕事の完成度、クオリティで、
60点くらいを目指しましょう。
 
優秀な人間であれば、
60点くらいで十分だと思います。
 
そこまで落としても、
使えない人よりは圧倒的に上ですから。笑
 
 

優秀な人間のための手の抜き方② 使えない人を観察する

優秀な人間のための手の抜き方2つ目は、
使えない人を観察する
です。
 
職場の使えない人を
観察してみて
ください。
 
そしたら、
そういう人たちの悪いところを
少しだけまねしていきましょう。
 
作業の遅さ、
段取りの下手さ
 
このへんを吸収して
利用することで
いい感じに手を抜けるようになります。
 
 

優秀な人間のための手の抜き方③ わざとゆっくり作業する

優秀な人間のための手の抜き方3つ目は、
わざとゆっくり作業する
です。
 
パソコン作業とかなら、
わざとゆっくり作業するのが
簡単に使える手抜き術です。
 
タイピングを
わざとゆーっくりしましょう。
 
なるべくキーボードの音たてないように、
静かに静かに、ゆっくりゆっくり…
 
こういうイメージでやれば、
いい感じに手を抜けます♪
 
 

優秀な人間のための手の抜き方④ 残業は絶対にしない

優秀な人間のための手の抜き方4つ目は、
残業は絶対にしない
です。
 
手を抜いても、
残業は絶対にしないように
意識
しましょう。
 
残業したら時間のムダですからね。
 
そこは徹底して
守るようにしておきましょう。
 
無駄な残業しない範囲で
手を抜きまくってラクしていきましょう。
 
 
 

最後に


以上、
優秀な人間の特徴と優秀な人間のための仕事の手の抜き方
でした。
 
優秀な人間に該当する方は、
ぜひ使ってみてください。
 
がんばる価値無いところでがんばっても
命のムダ使いですからね。
 
エネルギー使う場所は
しっかり厳選していきましょう。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

仕事関連カテゴリの最新記事