社会人1年目で会社辞めたい!ってときに確認すべき5個のこと

社会人1年目で会社辞めたい!ってときに確認すべき5個のこと

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
社会人1年目で会社辞めたい!
ってときに確認すべき5個のこと

についてお伝えします。
 
社会人1年目で辞めたいと思った時に
迷わず行動できるようにするために
確認しておくべきこと
を、
私の経験をもとに紹介します。
 
ちなみにわたしは最初に就職した会社を
1年たたずに辞めました。笑
 
 
 

最低3年理論について


まず巷でよく言われている、
最低3年理論について
私の見解をお伝えします。
 
結論を先に言うと、
「クソ喰らえ」
です。
 
はっきりいって、
何の科学的根拠もないですよ。
 
社員を奴隷として
できるだけ会社に縛り付けるために
作り出した変なお話でしょう。
 
条件そろったら辞めたらいいですよ。
 
そんな変な理論に縛られて、
人生3年も無駄にするのは
もったいない
です。
 
命のムダ使いしないように
行動していきましょう。
 
 
 

会社辞めたいってなる原因


ここからは、
会社辞めたいってなる原因
をお伝えします。
 
この5つが
どれだけ該当するか?
が辞めるべきかどうかの
判断基準になるので、
しっかり確認してみてください。
 
 

会社辞めたいってなる原因① 仕事のおもしろさ

会社辞めたいってなる原因1つ目は、
仕事のおもしろさ
です。
 
仕事がおもしろければ、
やめたいなんて感じません。
 
辞めたいって思うってことは、
仕事がつまらないんですよね。
 
1年目から仕事のおもしろさがわかるわけない
とかいう人もいるかもしれませんが、
自分に合っているものだったら
おもしろいって感じますよ。

 
少なくとも
つまらないとは思わないはずです。
 
 

会社辞めたいってなる原因② 職場の人間

会社辞めたいってなる原因2つ目は、
職場の人間
です。
 
職場の人間関係、
上司が使えない無能だったり、
先輩社員にクズが多かったり

ってなるといやになります。
 
無駄にストレスたまりますからね。
やめたくもなりますよ。
 
 

会社辞めたいってなる原因③ 給料

会社辞めたいってなる原因3つ目は、
給料
です。
 
仕事と給料のバランスですね。
 
これが悪いと、
やめたくなります。
 
仕事の労力やストレスに
みあわない報酬だったら
イヤになります。
 
当然です。
 
 

会社辞めたいってなる原因④ 通勤

会社辞めたいってなる原因4つ目は、
通勤
です。
 
通勤が遠くて、時間かかって
毎日とんでもなく早起きしなければならない
とか
 
地獄のような満員電車
通わなければならない
とか
 
これも辞めたくなる原因です。
 
引っ越せとか言う人も
いるかもしれないけど、
1年目からそんな余裕ないですよね。
 
 

会社辞めたいってなる原因⑤ 将来性

会社辞めたいってなる原因5つ目は、
将来性
です。
 
会社の将来性、
自分の将来性

 
それらに対して
ポジティブなモノを感じられなければ
その会社にとどまる意味はありません
よね。
 
将来性が感じられなければ
辞めたくもなります。
 
 
 

辞めるかどうかの判断基準


ここからは、
わたしがおすすめする
やめるかどうかの判断基準

についてお伝えします。
 
わたし的には上でお伝えした
やめたくなる原因の5つのうち、
3つ以上そろったら辞めたほうがいいと思います。
 
辞めたくなる原因が3つ以上そろっていたら
相当ストレス感じていると思うので、
やめても後悔しないと思います。
 
べつに1つだけでやめても
いいんですよ。
 
耐えられないなら
無理する必要ありません。

 
 
 

わたしが会社をやめた理由


ここからは、
わたしが会社をやめた理由
をお伝えします。
 
上で紹介した条件で言えば
4つ当てはまってました。笑
 
ちなみに、
やめたことを後悔したことは
人生で1秒もありません

 
やめて本当に良かったと思ってます。
 
 

わたしが会社をやめた理由① 職場の人間がゴミ

わたしが会社をやめた理由1つ目は、
職場の人間がゴミ
です。
 
職場の人間が異常でしたね。
 
まず上司が
一切信頼できない人間でした。
 
口を開くたびに
違うことを言うような人間でした。
 
まわりの何もわかってない人たちは
いい人とか言ってたけど、
コロコロ言うことが変わる人間は
信用に値しませんよね。
 
あとは職場の同僚たちの人間性が
低すぎて気持ち悪くなりました。
 
その場にいない人の悪口を
みんなで盛り上がって語るんですよ。
 
しかも2時間とか。笑
 
人間相手に吐き気がしたのは
あれがはじめてでしたね。
 
 

わたしが会社をやめた理由② 仕事のつまらなさ

わたしが会社をやめた理由2つ目は、
仕事のつまらなさ
です。
 
仕事が単純におもしろくなかった
のも大きな理由ですね。
 
他社の製品のまねごとして、
パクリ商品作る
 
みたいなことばかりで
超つまらなかったです。
 
自分たちで新しいものを生み出す意識がゼロで、
「これがうちのやりかただよね」
とかいっていて、
ドン引きでした。笑
 
 

わたしが会社をやめた理由③ 通勤地獄

わたしが会社をやめた理由3つ目は、
通勤地獄
です。
 
通勤片道1時間30分でした。
 
これだけだと
大したことないんですが、
その中身がひどいものでした。
 
乗換5回です。
 
ちょっと乗っては乗り換えて
の繰り返し。
 
移動中に本読むことすら
ほぼできない。
 
会社の寮なのに
会社からめっちゃ遠い
っていう
意味不明案件でしたね。
 
毎日時間をどぶに捨てさせられて、
非常にストレスが溜まりました。
 
 

わたしが会社をやめた理由④ 後悔する未来が見えた

わたしが会社をやめた理由4つ目は、
後悔する未来が見えた
です。
 
だいたい何歳でどれくらいの地位で
どれくらいの給料がもらえて…
 
っていうのが明確に
みえちゃったんですよね。
 
そして未来を想像したら、
人生を100%後悔するって
確信
しました。
 
そして、
他の条件も
見事にそろっていたので、
やめることにしました。
 
 
 

会社辞める場合の選択肢


ここからは、
会社辞める場合の選択肢
についてお伝えします。
 
辞めるって決めた後、
どう行動するかもある程度決めておくと、
その後スムーズに動けるので
できれば決めておきましょう。
 
 

会社辞める場合の選択肢① 転職

会社辞める場合の選択肢1つ目は、
転職
です。
 
別の会社に転職
王道パターンですね。
 
会社に所属することに
いやけがさしていないのであれば
これでokかと思います。
 
転職する場合は、
転職エージェントを使うのをおすすめします。
 
エージェントを使うことで、
今の会社に所属してお金はもらいつつ、
転職活動ができます。
 
有休とか使えば、
全然可能かと思います。
 
そんで転職先が決まったら
辞める意志を伝えて、
スパッとやめてやりましょう。
 
有休は全部キッチリ使ったうえで。
 
※転職エージェントおすすめ
 
ランスタッド

 
Aidem Smart Agent

 
ワークポート

 
 

会社辞める場合の選択肢② 起業

会社辞める場合の選択肢2つ目は、
起業
です。
 
会社で雇われて働くのが
もう嫌!ってなった場合は、
起業するのが選択肢として
存在します。
 
当然リスクはあるので、
それを覚悟のうえでやりましょう。
 
 

会社辞める場合の選択肢③ 働きつつ副業で成功を目指す

会社辞める場合の選択肢3つ目は、
働きつつ副業で成功を目指す
です。
 
会社に嫌気がさしたけど、
いきなり起業するほどお金もないし、
リスクは負いたくない
って場合はコレがおすすめです。
 
転職して、働きつつ、
時間を作って副業をやって、
そっちで成功を
目指しましょう。
 
副業の時間を多く確保したい場合は、
フルタイムの正社員ではなく、
派遣とか契約社員とか
っていうスタイルで働くのがおすすめ
です。
 
 
 

最後に


以上、
社会人1年目で会社辞めたい!ってときに確認すべき5個のこと
でした。
 
辞めたい!ってなったら
しょうがないですよ。
 
条件そろっているなら
やめちまいましょう。

 
マジで条件たくさんそろっていたら、
後悔はしませんから。
 
そんなクソな環境で、
ガマンして何年も人生を無駄にするより、
さっさと切り捨てて
新しい一歩を踏み出しましょう!
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

仕事関連カテゴリの最新記事